前澤友作の年収はいくら?お金配りや宇宙旅行をできる資産を調査

記事更新日: 2021/12/25

ライター: るてぃ

この記事でお伝えしたいこと
  • 前澤友作さんの年収・資産額は?
  • 前澤友作さんがお金を配っていた理由
  • 大富豪と一般人のお金の使い方は全然違う
この記事を書いた人
業界の闇を晒す元人事 るてぃ
トップセールス→ベンチャー人事→独立
毎月の書類選考人数:100人以上
キャリア相談・面接の数:400以上
取引していた転職エージェント/転職サイト:120社以上
本当にためになる情報を伝えて、求職者も企業も幸せにならないミスマッチの就職を1つでもなくすことが目標です。
Twitter:@rutty_JobTier
本日のアシスタント
アラサーOL きだっち
JobTierで学んだ知識を活かし、アシスタント歴9か月目にしてコロナ禍での転職活動成功!
派遣社員(事務職)から未経験エンジニアへのキャリアチェンジを実現させました!
Twitter:@kidachi_JobTier

 

るてぃ

2021年12月に宇宙旅行に行った前澤友作さん!

元々は大手のファッション通販サイトZOZOTOWNの社長で会社を急成長させましたが、退社後はお金配りでも話題でしたよね。

きだっち

お金配りや宇宙旅行は規模が大きすぎて印象的でした。

 

るてぃ

いろいろな実業家の話を聞きますが、この規模は初めてです。

相当お金がかかると思いますが、こんなことができるなんて。

きだっち

前澤さんの年収とか資産てどれくらいなんでしょう?

 

るてぃ

お金配りをするくらいですし、かなりの額の年収や資産があるはず。

ある程度以上資産を持っていたら、資産がまたお金を生むので、使ってもお金が増えていくとも聞きます。

ZOZOTOWNの元社長である前澤友作さんを知っている方は多いと思います。

ZOZOTOWNを2019年に退任していますが、退任以降もお金配りや宇宙旅行といった大規模なことをやっており、強く印象に残っている人も多いのではないでしょうか?

今回はそんな前澤さんはどのくらいの年収を稼いでいて、資産がどのくらいあるのかについて調査してみました。

前澤友作さんの簡単な経歴

 

るてぃ

まずは前澤友作さんの簡単な経歴を紹介します。

前澤友作さんの経歴
・1998年にスタートトゥデイ(現ZOZOTOWN)を設立
・2018年自身が運営する会社をZOZOTOWNに社名変更
・2019年ZOZOTOWNがYahoo傘下に入ることになり、退任
・2019年新会社スタートトゥデイ設立し、社長に就任

上記が前澤友作さんの簡単な経歴で、1998年の会社設立以来、事業を大きくして多くの人に知られるZOZOTOWNを作り上げてきた人物です。

前澤さんは会社を約20年運営する中で、時価総額1兆円にしました。

2021年現在の時価総額の有名どころで

・資生堂:3兆円
・楽天グループ:1兆9千億円
・ANAホールディングス:1兆2千億円
・関西電力:9800億円

となっており、時価総額1兆円を超えるのはすごいことです。(参照:Yahooファイナンス

 

るてぃ

時価総額1兆円に導いた前澤友作さんの実業家としての実力は素晴らしいです。

前澤友作さんの年収と資産額

前澤友作さんは元々設立当初から社長としてZOZOTOWNを運営し、時価総額も1兆円を超えさせて、大きくしてきました。

それだけ大きな会社を運営してきた経歴があることから、「年収や資産額もかなり大きな規模になるのでは?」や「お金を配れるくらいの資産てどれくらいか想像できない」などと思う人も多いのではないでしょうか?

今回は前澤友作さんの年収や資産額について調査したので、解説していきます。

前澤友作さんの年収

以前はZOZOTOWNの経営、現在はスタートトゥデイを経営する前澤友作さんですが、年収はいくらになるのか気になる人も多いのではないでしょうか?

きだっち

前澤さんはZOZOTOWNの経営やお金配りや宇宙旅行とかを計画するくらいなので、かなりの年収になりそうです。

すごく気になる。

 

るてぃ

前澤さんの年収がどれくらいなのか明確なデータはないのですが、以下のようなツイートがあるので、推測してみましょう。

2018年で70億円の納税額になる予定だと言っています。

総合課税の計算式は所得税45%+住民税10%になるので、合計55%の税金が課され、税金で約半分持っていかれるのが一般的です。

その課税された金額が70億円だとすると、約140億円の年収があることになります。

 

るてぃ

半分引かれたとしても、1年間で140億円の年収があるのは最高ですね。

これだけの年収があるからこそ、いろいろな経験をできるのでしょう。

前澤友作さんの資産額

前澤友作さんの資産額は2,000億円を超えています。

Forbs Japanの日本長者番付2021年版で資産額が2090億円で、日本人の大富豪の中で30位となっています。

きだっち

お金配りをした前澤さんでさえ日本で30位なんですか?

大富豪も上には上がいるもんなんですね。

 

るてぃ

そう、資産2000億円を超えてて、30位!

すごい世界ですよね。

日本での大富豪1位〜3位はソフトバンクの孫社長やファーストリテイリング、キーエンスの社長といったように大きな会社の社長が軒並み並んでいます。

 

るてぃ

ちなみに前澤さんの3年間の資産額の変化も調べて見ましたが、数十億円単位で資産額が動いていました。

直近3年間の資産額
(2019年)  (2020年)   (2021年)
2220億円 →  2030億円 → 2090億円
  ▲190億円  +60億円

直近3年間での資産の増減が数十億円〜百億円単位でイメージつかないかもしれませんが、前澤さんの資産全体では10%以下での推移です。

 

るてぃ

一般の会社員が300万円の貯金があったとしたときに、年間30万円以下の金額で合計資産が推移するイメージです。

「300万円の中の30万円がなくなることがあるなんて・・・」と思った方もいるかもしれません。

実際は合計資産が300万円以下など少ない場合だと、銀行預金や投資信託などにお金を入れ、年間あたりの大きな変動はないです。

しかし大富豪は銀行預金をしておくわけではなく、あらゆるものに投資をしています。

特にビジネス投資は不安定な場合もあり、年間で10%単位で資産額が動くこともありがちです。

 

るてぃ

資産が変動するとはいっても前澤さんは資産を2,000億円以上持っており、大規模なことをするのも納得がいきます。

なぜお金配りをしたのか?

前澤さんは2020年に自身のTwitterのフォロワーに対し、お金配りをしました。

きだっち

当選した人へのお金配りですよね?

お金配りの発表はすごく印象的でした。

 

るてぃ

そうです。

Twitterで以下のような発表をしていましたね。

 

きだっち

でもなんで前澤さんはわざわざ知らない人にお金を配るなんて、太っ腹なことをしたんだろう?

 

るてぃ

推測にはなりますが、次のようなことが理由にあったんじゃないかと思います。

お金配りをした理由
・単純にフォロワーを増やすため
・お金の使い道に困ってた
・経済的に苦しい人へ貢献したかった
・経済活動を活発化させたかった

お金配りの理由の1つにフォロワー増やしがあると思われます。

前澤さんは自分をフォローした人に対し、抽選対象にすると言っており、お金が欲しい人は前澤さんをフォローするので、必然的にフォロワーが増えます。

インフルエンサーはフォロワーも多く、世の中のインフルエンサーに見劣りしないためには、Twitterのフォロワー数は必要だったのではないでしょうか?

 

るてぃ

また2020年といえばコロナが流行り、経済の落ち込みや失業者も出ましたね。

経済的に厳しい人を助けたかったのでしょうか?

収入が激減した人も多い2020年は、消費も控えることにより、経済の回りは悪くなります。

前澤社長も会社経営により、経済を回す立場の人間なので、経済を回したかったのではないかと思います。

 

るてぃ

そして何より前澤さんのように何千億もの大きな資産がある大富豪はお金を消費し切ることはなく、投資によってさらにお金が入ってくることも多いのです。

資産家はお金が大きく減っていくことはなく、むしろお金の使い道に困っていたのかもしれません。

前澤さんがお金配りをした理由は推測ですが、フォロワー増やしだけではなく、経済への貢献の思いもあったでしょう。

大富豪のお金の使い方は?

日本にも多くの大富豪がいますが、一般の会社員ではわからない大富豪お金の使い方を調査しましたので、紹介します。

大富豪は「必要以上の貯金をしない」「お世話になっている人への贈り物を惜しまない」など一般人がやってしまいがちなことと逆のことを考える傾向にあることも見えてきました。

 

るてぃ

もちろん全ての人がやっているとは限りませんが、大富豪の傾向として以下のような使い方をしているといえます。

それでは紹介していきます。

投資をする

大富豪はお金を銀行に置いておかず、あらゆるものに投資をします。

一方で一般人は入ってきた収入を何かと銀行預金に回す人も多いです。

しかし、マイナス金利の時代でお金は増えず、大富豪が何千億のお金を銀行に置いておくメリットも特にありません。

 

るてぃ

そこで大富豪の人たちはあらゆるものにお金を投資し、お金を増やしていっています。

大富豪の方達が投資するものとして以下が挙げられます。

投資の種類
■不動産投資
■ビジネス投資
■その他実物資産への投資

株式などの金融資産ももっているかと思いますが、加えて、不動産投資は多くの大富豪が行なっています。

またビジネス投資や実物資産への投資の情報も大富豪だからこそ得られるものも多くあるため、ビジネス投資や実物資産の投資を行っている人は多いでしょう。

 

るてぃ

前澤さん自身も美術品を買っていました。

美術品は価値が上がっていくので投資にもなるんです。

 

前澤さんは元々アートが好きだったため、アート作品を買っていたのですが、結果的には投資にもなるのです。

大富豪はお金を必要以上に貯金せず、投資にまわすことで、さらにお金を増やすことを意識しています。

人のためにお金を使う

大富豪は自分だけのためにお金を使うわけではなく、人のためにもお金を惜しまず使います。

 

るてぃ

前澤さんは極端な例ですが、世の中の経済的に困っている人に向けて、お金配りの企画を行いました。

他の大富豪でも前澤さんのようなことをする人は見たことがないですが、少なからず、お世話になっている人への贈り物は惜しまないです。

また大富豪の方が引き上げたい人、成長してほしいと思う人に対しても見返りを求めずに、お金を惜しまず使います。

与えられた相手は「お返しをしよう」という返報性の原理が働くため、与えたものが倍になって返ってくることもあります。

 

るてぃ

見返りを求めず、まず与える

というお金を惜しまず使うことでいい人脈も形成されていくのでしょう。

大富豪は惜しみなくお金を使うことで、回り回って人の繋がりが増えたり、お返しも自然と返ってくるループを理解しているからこそ、惜しみなくお金を使うのかもしれません。

まとめ

前澤友作さんの年収は過去の税金から予測するに140億円で、資産額は2,090億円あり、大富豪の1人です。

そんな大富豪だからこそ、お金配りおじさんとして、Twitterのフォロワーに対してお金を配る企画を打ち出したり、宇宙旅行にいくなどの企画ができるのでしょう。

一般人だと稼いだお金は貯金する場合もあれば、必要のないものを買ってしまうこともありがちですが、前澤さんや他の大富豪の人たちのお金の使い方は一般人と全く違うこともわかりました。

 

るてぃ

私たちは大富豪のようなお金の使い方はできません。

しかし、貯金だけではなく、投資にまわしたり、人のためにお金を使うことも大切です。

できる範囲内で大富豪のお金の使い方をしてみると新しい世界が見えてくるかもしれませんね。

この記事に関連するラベル

転職エージェント一覧

Webスクール一覧

ページトップへ