ビズリーチ運用2年の採用のプロが教える口コミ・評判の真実は?

記事更新日: 2021/05/10

ライター: るてぃ

この記事で分かること
  • ビズリーチは年収600万以上の方の支持率No,1の転職サイト。キャリアアップを検討している方は登録しておくべき転職サービス

  • ビズリーチは待っているだけでヘッドハンターからスカウトをもらえるので、自分の市場価値を確かめることが出来る

  • ビズリーチは無料会員のままでも内定を獲得することが可能
この記事を書いた人
業界の闇を晒す元人事 るてぃ 
トップセールス→ベンチャー人事→独立 
ビズリーチ運用歴2年以上、毎日30通プラチナスカウト送信、内定7名。

本当にためになる情報を伝えて、求職者も企業も幸せにならないミスマッチの就職を1つでもなくすことが目標です。
Twitter:@rutty_JobTier
本日のアシスタント
現在4社目、転職経験者 けんけん
職歴は、エンジニア1社目→エンジニア2社目→小売系中小企業→教育系ベンチャー。会社の都合や自分自身のキャリアを実現するため、20代で3回の転職経験あり。

転職について右も左も分からない状況から、転職エージェントのサポートを受けてキャリアアップを実現。20社以上の転職サービスの利用経験を元に、上手な転職サービスの使い方やノウハウをお伝えしていきます。

 

けんけん

ビズリーチって悪い口コミもよく聞くけど利用した方が良いの?
ハイクラス向けの印象が強いけど、実際の評判はどうなんだろう?

この記事ではこのような疑問にお答えします。

 

るてぃ

CM効果で知名度バツグンの「ビズリーチ

企業から直接スカウトメール(=オファー)が届くサービスはリリース当初、画期的だったこともあり、誰もが一度は聞いたことがあるサービスではないでしょうか?

参照:ビズリーチ公式HP

ビズリーチは会員登録こそ無料で出来るサービスですが、全てのサービスを使うには有料会員(月額3,278円〜)になる必要があります。

またハイクラス向けと打ち出している分、職歴やスキルによっては合わないんじゃないかという不安もありますよね。

けんけん

正直、お金を払ってまで使おうかは悩みます。

ビズリーチは自動更新なので、解約忘れで無駄払いするのも嫌ですし。。

るてぃ

ビズリーチは無料会員のままでも内定を獲得することは可能ですよ!!

るてぃ

ビズリーチは有料会員にならないと見れないサービスも多いので、有料会員になってしまう人も多いです。

確かに有料会員の方が使えるサービスは増えます。

実際、無料会員だと届いたメールの中身さえ見せてもらえません(涙)
※無料会員でもプラチナスカウトは見ることが出来ます。

実際に送られてきたメール

 

るてぃ

しかし、上手に活用すればビズリーチは有料会員にならなくても十分、転職活動を有利に進めるツールとなります!

ビズリーチは賢く活用することで、

  • 待っているだけで企業からスカウトメールがもらえ、自分の市場価値も把握でき、
  • 自分と相性の良く長期的にサポートしてもらえるヘッドハンターが見つかり、
  • 年収アップの転職を実現できる

可能性が高い転職サービスになります。

 

るてぃ

私は2年以上、企業の人事としてビズリーチを運用していましたが、最近は20代・500万未満の方の登録も増えていますね!

マネージャー層だけではなく、若手でキャリアアップしたい人・年収アップしたい人もチェックしておくべき転職サービスです。

そこで、今回の記事では元人事の私がビズリーチの良い悪い口コミを分析しながら、ビズリーチを賢く無料で活用する方法についてお伝えできればと思います。

けんけん

るてぃさん、よろしくお願いします!

ビズリーチの特徴

るてぃ

まずはビズリーチの特徴について解説します!

 

るてぃ

ビズリーチは、高年収を狙える求人が多いのが特徴。

国内トップの求人数を誇るリクルートエージェントと比較すると良く分かりますが、1000万以上の求人数で比較するとビズリーチの方が圧倒的に多いです。

 

るてぃ

ビズリーチは年収500万以上の求人しか基本掲載していないので、年収アップの転職を考えている方はまずはビズリーチをチェックしてみましょう。

けんけん

年収600万円以上の方の支持率No,1と言われる理由はここにありますね!

ビズリーチの仕組みを解説

ヘッドハンターからスカウトメールがもらえる

るてぃ

ビズリーチは一般的な転職サイトや転職エージェントとは違う仕組みなので、まずは前提として仕組みをおさらいしてみましょう!

ビズリーチの場合、職務経歴書を登録すると、待っているだけで企業やヘッドハンターから「スカウトメール」が届き、そのスカウトメールに応答する事で求人の紹介や転職サポートを受ける事が出来ます。

ヘッドハンターとは
ビズリーチではカッコよくヘッドハンターと呼んでいますが、転職エージェントと同義語です。

ビズリーチのシステムには約4000人のヘッドハンターが在籍しており、大手転職エージェントから個人経営の転職エージェントまで様々なエージェントがあなたの職務経歴書を見てスカウトメールを打っています。


ビズリーチ自体は転職サイトなので、履歴書の添削や面接対策などの転職サポート機能はないですが、ヘッドハンターとやり取りをする事で転職サポートも受ける事が出来るのが特徴です。

他社との違いは有料プランがある点

るてぃ

スカウト機能は正直、どこの転職サイトでもやっていますが、ビズリーチが他社と違うのは有料プランがある点です。

これまでの転職サイトでは、求職者は無料で使える分、企業やヘッドハンターだけが広告掲載料を払っていました。

けんけん

無料で使えるなんてラッキーと思いましたが・・・

るてぃ

その認識はまずいですよ!

お金を払っているのは企業やヘッドハンターなので、転職サイトがお客様とみなすのは「企業」と「ヘッドハンター」だけです。

つまり、広告掲載料を多く払える企業がトップページに出てしまったり、求職者にとって本当に欲しい情報が出ないのが今までの転職サイトでした。

るてぃ

その常識を変えたのがビズリーチです!!

ビズリーチは、求職者からもお金をとることで、全ての求人が平等に表示されるようになったのが画期的な点です。

また、ビズリーチの使用料金は200万円程度かかったりするので、資金的に余裕のある優良企業しか求人を出せないのも特徴です。

有料プランと無料プランはどう違う?

るてぃ

有料プラン(プレミアム)と無料プラン(スタンダード)の違いをまとめてみました。

ここで注意しないといけない点は、年収によって払う料金が変わるという点です。

タレント会員とハイクラス会員はビズリーチ独自基準で決まるので詳細は分からないのですが目安750万以下がタレント会員、750万以上がハイクラス会員と言われています。

るてぃ

750万前後の年収でどこにチェックをつけようか迷った場合は、年収750万以上でチェックをつけておいた方が得ですね!

ビズリーチの注意点

るてぃ

有料プランがあるビズリーチならではの注意点があります。

ビズリーチは自動引き落とし

るてぃ

ビズリーチは自動更新の月額引き落としサービスなので、注意してください!!

けんけん

自動更新だと、止める手続きが面倒で放置してしまったりしますからね・・・。

 

るてぃ

そうなんです、私も自動更新を止める手続きの期限が過ぎてしまい2か月分無駄に払いました。

口コミを探すと半年払ってしまった猛者も発見しました・・・!

るてぃ

無料会員になるか有料会員になるかは登録時に選べます。

勝手に有料会員になることはないので安心してくださいね!

売り込み色の強いヘッドハンターに注意

るてぃ

ヘッドハンターによっては自分の売上のことしか考えない人もいます。

売り込み色の強い上手なヘッドハンターだと転職初心者は彼らに言いくるめられて、入りたくもない会社に入社してしまったとのケースもあります。

けんけん

自分の人生なので、ヘッドハンターの言うことを鵜呑みにせず、責任を持って決断するようにしないとですね。

るてぃ

そうですね。ヘッドハンターも断り慣れているので、「断ったら悪いな」なんて思う必要ないです!

相性が合わないヘッドハンターだなと思ったらすぐに切り替えましょう!

企業からのスカウトは少ないので注意

ビズリーチはスカウト型の転職サイトなので、登録をしている企業やヘッドハンター(転職エージェント)からスカウトをもらうことで、求人の紹介や転職サポートを受けることが出来るのですが・・・

るてぃ

もらえるスカウトは圧倒的に企業よりもヘッドハンターからが多いです。

実際に、20代の私がもらったスカウトメールの内訳(1か月間)を公開すると、企業からはたったの16通でした。

けんけん

ほぼ、ヘッドハンターからなんですね。

るてぃ

そうなんです。
ビズリーチの営業マンに聞いても、他の方の事例からも、基本はヘッドハンターからのスカウトの方が多いとのことですね。

口コミを見ても、ヘッドハンターからのスカウトばかりでがっかりしたという声が多いですね。

 

ヘッドハンターに個人情報を公開した訳ではないのに、こんなにもメールが来るということは勘の良い方なら分かると思いますが、

 

るてぃ

ビズリーチは、数多くのヘッドハンターと提携しているので、求職者情報の一部が公開されています。

つまり、ヘッドハンターの人材の奪い合いの中心に放り込まれるということです。

ちなみにビズリーチに登録しているヘッドハンターは4000社以上あるので、規模も信用度も様々な転職エージェントに個人情報がダダ漏れしている状態と言えるので、そこは知っておいてください。

るてぃ

質がバラバラなヘッドハンターの中でも、どのヘッドハンターが優秀なのか見極めるポイントについては次の章でしっかり書いたので読んでみてください!

ビズリーチの悪い口コミ4選

 

るてぃ

続いて、ビズリーチの悪い口コミをピックアップしてみました!

けんけん

解説よろしくお願いします!

ヘッドハンターの質にムラがある

るてぃ

ビズリーチに登録しているヘッドハンター(転職エージェント)の質は様々です。

 

人によってはスカウトを送ってくる日時も悪質です。


人事としてビズリーチでスカウトメールを送る側なので分かりますが、ビズリーチってスカウトの送信予約が出来るのは9時〜16時の間なんですよね。

つまり・・・

 

るてぃ

23時に送ってくるヘッドハンターは23時まで仕事しています。

ヘッドハンターの方々ってかなり過酷な環境で働いていると思います。

普通に、22時以降にメールもらうこともあります。

けんけん

うーん、そんな環境で働いている人に求人を紹介されても、ブラック企業じゃないか疑っちゃいますね。

るてぃ

そうですよね〜。

 

でも、ビズリーチに登録している転職エージェントは4000社以上あるので、質の良い・悪いや、自分との相性の良い・悪いはあっても仕方がないです。

 

るてぃ

大事なのは、ヘッドハンターの良い・悪いを見極められるかどうか!

ビズリーチではヘッドハンターがランク分けされているので、どのヘッドハンターが腕が良いのかはすぐ分かるようになっています。

このランクは5点満点中の点数によって上から「S、A、B、C、Dランク」です。


<ビズリーチランク別の人数と割合>

参照:ビズリーチマイページ

 

るてぃ

スコアが4以上はSランクのヘッドハンター。上位3%のスゴ腕のヘッドハンターです。

Sランクのヘッドハンターからスカウトが来たら要チェックですね!!

また、ビズリーチではヘッドハンターのプロフィールに受賞歴が書いてあり、受賞歴で検索フィルターにかけることもできます。
また、プロフィールにはそのヘッドハンターの得意領域や分野についても書いてあるので、自分が探している領域や分野を得意としている専門のヘッドハンターを選びましょう。
他にもスカウトメールの本気度で良いヘッドハンターを見極める方法もあります。
ビズリーチのヘッドハンターについてはこちらの記事にもまとめたのでご参考にしてください。

無料会員だと使えるサービスが制限される

 

るてぃ

求人票の詳細は有料会員じゃないと見れません。

有料会員にならないと出来ないことをまとめてみました。

<有料会員にならないと出来ないこと一覧>

  • 全てのスカウトの閲覧・返信 ※プラチナスカウトは無料会員でも閲覧可能
  • 一般求人の検索・閲覧・応募
  • ヘッドハンターの検索・相談

無料会員だとプラチナスカウト以外のスカウトが届いた時に、詳細を見ることが出来ないので、こんな風なストレスフルな表示になります。


参照:ビズリーチマイページ

そして、クリックすると「課金しませんか?」の画面に誘導されます。

参照:ビズリーチマイページ

けんけん

よく出来た仕組みになっていますね。

ちなみに、有料会員になった場合は、年収によって月額で払う金額が違うので注意してください!!

タレント会員とハイクラス会員はビズリーチ独自基準で決まるので詳細は分からないのですが目安750万以下がタレント会員、750万以上がハイクラス会員と言われています。

カジュアル面談の名目で面接される

るてぃ

これは企業からスカウトをもらえた場合ですね!

けんけん

カジュアル面談とは??

 

るてぃ

カジュアル面談とは人事と求職者がフランクにお互いの知りたい情報を交換する場として設定されることが多いです。

カジュアル面談:企業と求職者がフランクにお互いの知りたい情報を交換する場。
表向きは企業から「志望動機はいらないです」「選考要素はないです」と言われることが多い。


人事はまずは接点を持ちたいので「カジュアル面談」と称してハードルが低くして会おうとするのですが・・・
それでも人件費のコストが発生しているので、応募意思のない面談は組みたくないのが本音です。

るてぃ

なので、面談でも面接でも説明会でも人事が転職検討者と会うときは見極められている時間と認識してください。

転職検討者が面談の時に「この会社とは合わないな」と思うのと同様に、人事も面談して「この人は社風に合わないだろうな」と思ったら、お互いの時間の無駄になるので次のステップに誘わないです。

転職検討者が乗り気の場合は、あえて厳しめのことを言ってやる気を削いだりすることもあるんです。

逆に「どうしても面接に進んで欲しい」と思ったなら、積極的に次の面接日程の提案をします。

 

るてぃ

カジュアル面談終了時の反応で、次の選考がありそうかどうかはある程度分かりますよ!

内定率をUPさせるポイント!
元人事のアドバイス①カジュアル面談を有効活用しよう

カジュアル面談を組んだ場合、人事としては「あくまで話を聞いて応募の検討をする段階かな」と思っています。

そこで、
・会社の情報をきちんと調べている
・自分の強みをPR出来る

プラスαとして、
・会社が抱えている課題に対して、自分ならこう解決・貢献するとプレゼン出来る
と、かなり評価は高くなります。

出てくる社員が社長や役員クラスであれば、内容次第で一発内定もあり得ますよ。

中途採用で企業が求めるのは、今までの経験を活かして即戦力として活躍出来るかがほとんどなので面談・面接でもその視点は忘れないようにしましょう。

メールが多くて鬱陶しい

るてぃ

どこの転職サイトに登録しても問題になるメール問題。

ビズリーチの場合は、1日約10通近くきます。多い人だと20通以上は届きます。


参照:ビズリーチマイページ

メールの内訳は:

  • ビズリーチおまとめ便:希望条件にマッチした新着スカウトをまとめてお知らせしてくれるメール
  • 新着求人のお知らせ
  • 企業またはヘッドハンターからのプラチナスカウト
  • キャンペーンの案内 など

るてぃ

多すぎるなと感じたら配信停止できます。

配信停止はけっこう細かく設定できますよ!

ビズリーチの良い口コミ4選

るてぃ

続いて良い口コミをチェックしてみましょう!

自分の市場価値を確かめることが出来る

るてぃ

優秀な人ほどこんな風に活用していますね!

ビズリーチのスカウトメールについている求人の中には、年収が必ず書いてあるので、それを見ればあなたのキャリアの市場価値が分かります。

けんけん

客観的に判断できるのは良いですね!

求人の質が良い

 

るてぃ

ビズリーチを利用できる企業は経営に余裕がある企業が多いです。

けんけん

そうなんですか??

るてぃ

他の転職サイトに比べてビズリーチの利用料ってめちゃくちゃ高いんですよ!!!!

年間契約で260万くらいかかります。

それにビズリーチでは他の転職サイトのように企業がお金を積めば、良い位置や大きな枠で求人を置いてくれるわけではないです。

けんけん

良い意味で偏見なしで求人を選ぶことが可能なんですね!

年収UPにつながる案件が多い

 

るてぃ

年収アップを狙うならやはりビズリーチですね!

ただ、ビズリーチの場合、ヘッドハンターとやり取りをしないと、面接対策や履歴書添削のサポートはないので、不安な方は相性の良いヘッドハンターを見つけて併用して進めると良いですよ。

スカウトメールに気合が入っている

 

るてぃ

ビズリーチの場合、「とりあえず送っとけばOK」というスカウトメールは少ないです。

他の転職サイトの場合は、無料で無制限でスカウトが打てたりするので、企業から遠慮なく適当なスカウトメールが届きます。

迷惑なことに、メールボックスがパンクするほど送ってくる企業やエージェントもいます。

けんけん

確かに転職エージェントに登録すると適当なテンプレスカウトメールばかリで困るんですよね。

 

るてぃ

ビズリーチの場合は、1通送るのに2000円程度かかるので、本気度の高いスカウトメールが多いです!!

そりゃラブレターなみの、フルカスタマイズされたスカウトメールが届いたりするわけです。

企業の人事はスカウトメールに結構時間かけてるので、見てもらえないのは悲しいです。

スカウトメールの返信が早い

るてぃ

前述の通り、ビズリーチは年間使用料もスカウトを送るための費用もとても高いので、企業の人事もこの1通を無駄にしないようにと必死です。

返信が早く丁寧な企業は安心できますよね。

返信の速度や丁寧さは良いヘッドハンターかどうかを見極める一つの指標にもできます。

ビズリーチは無料会員では意味ないのか?検証してみた

けんけん

結局、ビズリーチは有料会員にならないと全てのサービスが使えないので意味ないですか?
ハイクラスではない人には不必要なサービスでしょうか?

るてぃ

そんなことはないですよーーー!

年収が500万未満の人、無料会員の人でもビズリーチは賢く活用すれば十分転職で使えるサイトです。

有料プランが期待外れだった声を公開

けんけん

有料プランに変えてもスカウトメールがもらえないことがあるんですね。

るてぃ

経歴にもよりますが一般的には年齢が上がるほどスカウトはもらいにくくなります。

私の知り合いの50代の方は、「有料にしたのに1通しかスカウトをもらえなくてやめた」という人もいました。

 

情報収集には無料会員で十分!

けんけん

無料会員でも事足りるって声もありますね!

 

るてぃ

はい、プラチナスカウトをもらえたら中身も見れて返信もできますからね。

実際、プラチナスカウトは企業側が送るのに1通2000円程度かかる高級なスカウトメール 。

それだけ本気度の高いスカウトメールをもらえていれば通常スカウトは見なくて良いと言っても過言ではありません。

 

【衝撃】検索すればどの企業の求人か分かる

 

るてぃ

なんなら無料会員のままでもコツを掴んで検索すれば、どの会社の求人を出しているか分かります!

けんけん

え、無料会員だと、どの会社だか分からなくなってますよね。

 

るてぃ

もちろん全ての求人の会社名が分かるわけではないですが、上手に検索すれば少なくとも「この会社かな?」くらいまでは分かりますよ!

企業名が分かったら直接電話orメールで応募すれば、ビズリーチ経由よりも内定が出やすくなる可能性大です!!

 

るてぃ

採用担当側の裏事情をお伝えすると、ビズリーチ経由で入社が決まった場合、企業は手数料15%をビズリーチに払わないといけないんですよね。

年収の15%が手数料なので、もし年収600万で内定出した人なら、90万!!

少なくない金額ですよね。 

けんけん

それは・・・確かに同じスペックの人がビズリーチ経由と直接応募or電話経由できたら、後者の方がコストがかからない分採用される確率が上がりますね・・・!

 

るてぃ

そうなんです!!
では、検索でどの会社か当てる推測のポイントをお伝えします!

推測のポイント
  • 件名をコピペして検索する
    →運が良ければこれだけで出てくる
  • 数字をピックアップして検索をかける

 

るてぃ

私はこの方法で大企業だけではなく、名前の知られていない中小企業も探すことが出来ました!

 

【必見】無料で1~3カ月プレミアムプランを使う方法

けんけん

まあでも、いちいち検索かけて推測するのは面倒ですよね・・・

 

るてぃ

そんな方には、無料で1か月〜最大半年プレミアムプランを使う方法を伝授します。

ただ、この方法、単に自分のペースで情報収集したいだけの人にはオススメしません。

オススメな人はこんな人です。

オススメな人
  • 転職活動を本格的にやろうと決め、早期で決着をつけたい人

るてぃ

当てはまる方はぜひビズリーチ(マイページ)をチェックして、やってみましょう!!

プレミアムチケットの獲得の仕方

 

るてぃ

最初のステップはヘッドハンター5名と会うことです。

プレミアムチケットとは?:使用することでプレミアム(有料)ステージにアップデート出来るプラン

 参照:ビズリーチマイページ

これだけで30日分のプレミアムチケットをget出来ます。

ヘッットハンターはどうしても相性が合う合わないがあるので、複数会うことで、自分に合うヘッドハンターを探すのがオススメです。

 

るてぃ

他にも、プレミアムチケットをgetするこんなキャンペーンがあります。

 参照:ビズリーチマイページ

けんけん

色々なキャンペーンがあるんですね!

るてぃ

はい、キャンペーンを組み合わせるとプレミアムチケットが増え、その分無料の期間も長くなります

最近では、半年間無料になるキャンペーンもやっていたので、都度都度チェックした方が良いです!

 

実際、この無料期間を活用して、課金なし・約2ヶ月で年収100万UPの転職をした人もいます。

 

るてぃ

【結論】有料会員にならなくても、ビズリーチを上手に活用すれば、無料で内定率を上げられるは事実です。

まとめ

るてぃ

ビズリーチはハイクラス層だけではなく、自分の市場価値を知りたい全ての人にオススメなサービスです。

  • まずは情報収集で・・・
  • 他の転職サービスも使っているからな・・・

という人もあえて有料会員になる必要はなく無料会員でも十分力を発揮出来ます。

 

るてぃ

ビズリーチなら無料で登録しておくだけで、憧れの企業からスカウトがもらえる可能性があるかも!?

あなたが自分に合った企業と出会い、理想的な働き方が出来る事を心より願っています!!

 

この記事に関連するジャンル

転職エージェント一覧

Webスクール一覧

このジャンルのサービス

ページトップへ