リブズキャリア の口コミ評判、本当におすすめ出来る人を人事が解説 

記事更新日: 2021/01/12

ライター: るてぃ

この記事の結論
  • リブズキャリアはハイキャリア女性向けの転職サービスであり、オススメ出来る人が限られている

  • リブズキャリアには女性採用に理解のある企業が集まっているのがメリットだが、求人数が少ないので、他エージェントとの併用が必須

  • 理想の転職に近づくための転職サービスは人によって変わるので、自分に合ったサービスを選ぶ必要あり
この記事を書いた人
業界の闇を晒す元人事 るてぃ
トップセールス→ベンチャー人事→独立
毎月の書類選考人数:100人以上
キャリア相談・面接の数:400以上
取引していた転職エージェント/転職サイト:120社以上

本当にためになる情報を伝えて、求職者も企業も幸せにならないミスマッチの就職を1つでもなくすことが目標です。
Twitter:@rutty_JobTier

 

るてぃ

私もかなり気になっていた、転職支援サービスのリブズキャリア

結婚・出産を考える年になると、非常に悩ましいのがキャリアプランについて。

 

るてぃ

これから仕事がもっと楽しくなる時なのに・・・って思う女性は私だけではないはず。

多くの友人は出産と結婚のタイムリミットに焦り、それでもキャリアも継続したいと悩んでいる。この「悩み」が発生する時点で色々と、しんどい。

まだ同年代のヘテロ男性は高校生と変わらずビジュアルだけでどの子が可愛い、とか言ってる。そういう、世界のちがいにだんだん折られるの、やだよねえ。

ー志賀らみ (@lgbt_mtr) 2020年1月5日

 

るてぃ

さらに、お子さんが生まれてからも「仕事」と「育児」の悩みってつきないですよね。。

あー、やばい…いきなりメンタルの限界にきた…

仕事と育児が全く両立しない…

GWまでは昼寝失敗とか全然イライラしなかったのに、5月末まで在宅保育が延長になって急に限界にきた…休みたい…

仕事して育児して家事したら自分の休憩時間なんて全然ないよやべぇ

ーなーちゃん@2y (@1m61185822)2020年5月13日

 

るてぃ

私が働いている会社のママさん社員も毎朝4時起きって言ってた(涙)

それでも、「バリキャリも育児も諦めたくない!」という方に一度チェックしてみて頂きたいのがリブズキャリア。

ワーママでも納得いく転職が出来ると評判です。

#LiBzCAREERさん#リブズキャリア さん

多分「30代、どちらかと言うとバリキャリ、子持ち、管理部門、キャリアも育児も妥協したくない人」向けの転職サイトだと思う。

スカウト10社以上、応募数6社、内定もリブズキャリアで応募した企業でした!マッチしてる感が一番強かった
#ワーママ転職

ーワーママとみ@自分らしい働き方改革中 (@toXXmy) 2020年4月13日

ただ・・・

 

るてぃ

本当にそんなにママ社員に都合の良い求人が集まっているの?

と気になったので、実際に登録して真相を確かめてみました。

画像参照:リブズキャリア マイページ

今回の記事では、現役人事の私が、

  • リブズキャリアを1ユーザーとして利用した本音レビュー
  • リブズキャリア の注意事項
  • 理想の働き方別、本当に役立つ転職サービス

を実際に登録した結果とともに徹底解説していきたいと思います。

 

るてぃ

この記事が少しでもあなたのお役に立てれば嬉しいです。

リブズキャリア  とは

運営会社
株式会社LiB
オススメ年代
2,30代女性
対応地域
全国(都内中心)
求人の量
求人の質
受信メールの量    少なめ
まずは公式HPを見る  〉

「LiBz CAREER(リブズキャリア)」は株式会社LiBが2014年に始めた日本初のハイキャリア女性向け会員制転職サービスです。

会員数は現在13万人を超え、結婚・出産・育児と仕事との両立に悩む2,30代女性から支持を得ています。

求人数は約2,000件と少ないのがネックですが、ママ社員の活躍は今後も世の中で求められているので、成長が期待できるサービスだと言えます。

 

るてぃ

リブズキャリアはアプリがないのが少し不便です。

リブズキャリアの3つの特徴

 

るてぃ

まずはリブズキャリア の特徴をまとめてみました。

リブズキャリア の特徴

  • 高年収求人が多い女性特化の転職サイト
  • 女性が気になることが検索しやすい
  • 必要に応じてアドバイザーがつけられる

女性特化の転職サイトは他にも「女の転職type」や「とらばーゆ」などがありますが、年収で見ると500万以下の求人が多いです。

 

るてぃ

その点でもリブズキャリア はかなり差別化したサイトだと言えますね。

高年収求人が多い女性特化の転職サイト

 

るてぃ

リブズキャリア はハイキャリア女性向けの転職サービスです。

登録企業は中小・ベンチャー企業が多いですが、だから年収が低い求人が多いわけではありません。

年収で見ると400万以上の求人が多いという結果が出ました。

 

るてぃ

1000万件以上の求人も約200件あります・・・!

※2020年5月現在 リブズキャリア年収別求人数一覧

現在、リブスキャリアの掲載求人はコロナの影響で総求人数が約800件と半分以下にまで減ってしまっていますが、高年収の求人が揃っていると言えますね。

 

るてぃ

ちなみに職種別で見ると、一番多いのが営業職、次が管理系職種(人事・事務・マーケティング)です。

女性が気になることが検索しやすい

 

るてぃ

リブズキャリア では働き方や帰宅時間など女性が気になるこだわり条件で検索をかけることができます。

検索軸も多様であり、自宅や保育園を退社時間を逆算して求人検索できる機能や、

参照:リブズキャリア マイページ

「育児サポート」という名称の検索項目があり、

  • ママ社員活躍
  • 育児中役員在籍
  • 急なリモートOK
  • 育休の復職支援
  • キッズルーム

などの検索軸から求人を選ぶことができます。

 

るてぃ

ママさん社員に嬉しい機能ですよね!!

必要に応じてアドバイザーがつけられる

 

るてぃ

リブズキャリア は転職サイトですが、「リブズパートナーズ」という転職エージェントサービスも利用することが出来ます。

参照:株式会社LiB  公式HP

なので、リブズパートナーズを活用すると、

  • キャリア相談
  • 履歴書や職務経歴書のチェック
  • 模擬面接など面接サポート
  • 企業との面接コーディネート
  • 面接後のフィードバック
  • 企業との採用条件交渉

など転職で不安に思う点をアドバイザーが一緒に解消しながら、内定までサポートしてもらえます。

 

るてぃ

転職サイトに登録するだけでは、これらのサービスは受けられないので注意してくださいね!

特に、結婚・出産・育児と仕事とのバランスに悩んでいる女性は、キャリアの棚卸しからキャリアプラン設計まで、リブズパートナーズ のプロのアドバイザーが無料で相談にのってくれるので使わない手はないと言えます。

 

るてぃ

転職は思う以上に精神的ストレスがかかるので、相談する相手がいるというだけでも安心感に繋がりますよ。

実際に登録して分かったリブズキャリア の注意点

 

るてぃ

リブズキャリア、良さそうと期待値高く登録したのですが・・・実際はちょっと残念だなと思ったこともありました。

またあくまで、バリキャリ志向のママさん向けサイトであり、結婚・出産とキャリアに悩んでいる独身女子が使うには物足りない印象でした。

辛口レビューでお伝えしていきたいと思います。

リブズキャリア の注意点

  • 求人数が少なすぎて気になる求人が見つからない
  • 職種が合わないと登録する意味なし
  • 年収幅が広い釣り求人が多い

 

るてぃ

人事の視点も合わせて解説していきます!

求人数が少なすぎて、気になる求人が見つからない

私が調べた時のリブズキャリア の総求人数は839件・・・

全体で見ても求人数はこれしかありません。

これに、さらに私の希望条件を入れると・・・

 

るてぃ

8件しか出てこない!?

その中でも2件は経理の求人だったので実質無理。

ちなみに私があげた条件は、

  • 職種:経営、企画、管理、事務
  • 雇用形態:正社員
  • 年収:450万以上
  • 勤務希望地:東京都(23区)転勤なし
  • 退社目安18時
  • 複業OK
  • ママ社員活躍

という条件です。

 

るてぃ

複業OKがダメだったのかな?と思い外してみましたが・・・

それでも40件程度しか出てきませんでした。

 

るてぃ

ここから職種の中でも一番に希望する人事の仕事で絞ったらほとんど残らないですよね。

うーん、せっかくの検索キーワードも求人がなかったら意味ないのでは・・・?と思いました。

ちなみに育児サポート部分の検索軸だけで絞ると

  • 育休の復職支援:384件
  • 育児中役員在籍:228件
  • 急なリモートOK:207件
  • キッズルーム:9件

という結果になっています。

 

るてぃ

ここから希望勤務地や職種、年収など条件を入れるとさらに少なくなります。

良いサービスなのに勿体ないですよね・・・。

私の他にも求人数の少なさをコメントしている人がいました。

私リブズパートナーズというのを使いました!リブズキャリアと同じ会社のサービスです。女性の事情を理解している企業の求人が多いですよ。ただ求人数自体は他と比べると少なめです。

ー音フェチ再び健康第一2019年8月19日 

 

るてぃ

リブズキャリア は、会員登録なしでも求人は見れるため、自分の条件に合う求人が十分あるかは確認してから登録することをオススメします!

 

職種が合わないと登録する意味なし

 

るてぃ

リブズキャリア はそもそも職種が合わないと全国で数十件しか求人が出てこないです。

リブズキャリア の場合、「営業職」や「経営、企画、管理、事務職」はまだ多いものの、専門職は全国で数十件しか求人が検索できません。

具体的な検索軸でお伝えすると

  • 金融・不動産専門職:29件
  • メディカル系:13件
  • 医療福祉:13件
  • 保育・教育・通訳:28件

この職種は非常に求人数が少ないです。

 

るてぃ

この職種が譲れない条件の場合は、別のサイトに登録した方が良いですね・・・

職種が合わず、リブズキャリア が使えなかったという他の方の口コミも発見しました。

Twitterでよく見かけるエージェント、

リブズキャリア
ママテラス
リアルミー
クロスキャリア
ウィズワーク
スマートキャリア

どれも使い物にならない。要するに、研究・品管系の仕事は時短女性はお呼びでないんよな。

ルだとしても残業無しの中途に用は無いんよなー。
#転職#ワーママ転職

ープー@英語再開2019年11月21日

 

るてぃ

知らないで登録すると、ただ個人情報だけ抜かれてしまうので注意してください!!

こちらもまずは会員登録なしでお目当ての求人がありそうかの確認をしてから登録をした方が良いですよ!

年収幅が広い釣り求人が多い

 

るてぃ

リブズキャリア の求人を見てびっくりしたのが・・・

上限が1000万円の求人や上限が決まっていない求人が多いこと。

例を2つあげます。

1, 上限を1,000万円と記載するケース

 

るてぃ

営業職などではよくある書き方ですね。

営業職でインセンティブの割合が高かったり、賞与の金額が高い会社では、確かにMAXで出したら1000万にいくので「求職者の目に止まりやすくするために1000万で出しちゃおう!」ということが往々にしてあります。

 

るてぃ

確かに嘘は書いていないけど・・・

でもインセンティブや賞与がMAX出る場合なんて99%ないですからね!!

なので、1000万の数字は信じてはいけません。

それに最低年収250万~最高年収1000万円の記載の仕方が年収幅が広すぎて気にくわないですよね。

企業は初年度年収を求人票記載の金額の中で調整しますので、この求人で未経験採用の場合などは年収250万に近い金額になるケースの方が高いです。

 

るてぃ

こういった会社は給与だけではなく、他の記載に関してもうまい具合の魅せ方で書いてくるので、ブラック企業候補とも認定出来ます。

2, 上限の記載がないケース

 

るてぃ

ちなみにこの求人よく見たら業務委託でした・・・!

リブズキャリアは勝手に正社員求人がメインかと思ったら、さりげなく業務委託やアルバイトも混じっているんですね。。

求人が並んでいるタイムライ上では、求人票に「業務委託」や「契約社員」とパッと見で分かるような大きなマークがついているわけでないので、よく見ないと読み飛ばしてしまいそうです。

 

るてぃ

注意しないといけないのは、検索軸「年収1000万以上」と絞って検索した際は、上限年収の記載がないこの求人も出てきてしまうこと!!

正直この求人の書き方で、初年度1000万円もらえるケースは99%ないです。

そもそもこういった曖昧な書き方をしている企業も、ブラック企業であることが多いですよ。

他にもあったリブズキャリア の注意点

 

るてぃ

この他にも伝えておきたい注意点が1点あります。

条件に合わないとまともに紹介してくれない

求職者がエージェント側が求めている条件に合致していないと、まともに紹介してくれないと感じた。

ヒアリングの段階では非常に親身になってやりとりして頂けたが、いざ活動を始めると求人に関する連絡をすっぽかされたり、事前の連絡ナシで面接日程を組まされる等、転職活動がしにくかった。

コンサルタントによるのかもしれませんが、今まで利用させて頂いたエージェントの中で非常にやりづらかったです。

参照:Rankroo口コミ 2016年 017さん(女性・20代後半)

 

るてぃ

リブズキャリア は今ではあまり推していないですが、昔は「年収400万以上の女性がメインターゲット」と大々的に打ち出していました。

年収400万以上と出すことで足切りをする効果もあったので、条件に合わない求職者の優先順位が下がってしまったと推測できます。

ただ、今ではそれらに関する記載が消えたので、そこまで重視していないと言えます。

リブズキャリアの良い口コミ

 

るてぃ

辛口レビューで書いてしまいましたが、総合的に見るとリブズキャリアは良い口コミが多いです。

特にワーママからの評価は高く、リブズキャリア と転職エージェントのリブズパートナーズを上手に使って転職を成功させたという声が多く見受けられました。

 

るてぃ

良い口コミもお伝えしていきます!

リブズキャリア で内定をもらった

FF外からになってしまい失礼します。三歳の子持ち、現役正社員で転職し、今月から新しい職場です。

地域にもよりますが、キャリア女性で条件を制限されるタイプの方向けのウェブサイトや、弾数の多い大手の人材紹介会社等活用するといいかもです。私はリブズキャリアっていうサイト使いました。

ーちゃぼ (@chabottasan)2017年9月11日

#201908_WM転オフ_自己紹介

・社会人8年目
・転職経験2回(1回は独身子無時代)
・人材系→Web業界人事→士業法人
・時短勤務2年→フルタイムに転職
・関西(大阪じゃない)

WM転職済です。内定5社、リブズキャリアとWantedlyを中心に使ってました。人紹、リク、マイ、Greenでは30社以上不採用でした。

ーてばさき|副業Webデザイナー (@oshigoto_jnj)2019年8月18日

 

るてぃ

まだまだ世の中的には、ママは転職しにくいというイメージがありますが、理想の働き方をつかみにいっている方の事例は励みになりますよね。

リブズキャリア は女性向け特化サイトということもあり、そもそも女性採用に力を入れている企業が集まっています。

ママ社員の働き方への理解度が高い企業が多いことも、良い結果に結びつきやすいのだと言えます。

ログインするたびにオススメ求人を表示してもらえる

ログインする度におすすめ企業が表示されて興味ある・なしでさばけるので、だんだん自分の希望も明確になってくるからリブズキャリア良いなと思った!

あと、見てるとやっぱり必須で実務経験◯年が多いから、早めにクラウドソーシングとかで仕事取っちゃうのありだな〜未経験は最初の一歩がな、難しいな

ーkana@造園女子×web制作 (@tknakoo2)2019年12月4日

 

るてぃ

リブズキャリア で「興味あり」のボタンを押すと、企業から面談や面接確約のスカウトメールももらいやすい!

実際私も興味ありのボタンを押した3件中、2件からスカウトメールをいただけたので、効率的に転職したい方にはオススメです。

 

時短案件が多いので助かる

持ち玉がないと不安なのもあって、基本同時進行してました

スケジューリングは大変でしたが折角の有給なので余すことなく使いたくて

エージェントさんは今回はリアルミーさんとリブズパートナーズさんを使いました。リブズキャリアというサイトも時短案件多めでした!

ーmea|スタートアップの組織改善担当/がつがつ働きたいママ (@MiMimimirab110)2019年10月27日

 

るてぃ

リブズキャリア でも200件以上の時短案件の求人を検索できます!

ただ、時短正社員にこだわらなければ、他サイトの方が求人数があるので、何を重視したいか優先順位をたてることは大事ですね。

理想の転職を実現するためには?

 

るてぃ

色々書きましたが、まとめます。

リブズキャリア は求人数が少ないことが最大のデメリットですが、エージェントサービスの評判は他社と比べてもかなり良いです。

その際、会員登録の条件を満たしていないと時間を無駄にするので、今一度自分が条件に合いそうかは確認しておきましょう。

リブズキャリア をオススメ出来る人
  • 年収400万以上をもらったことがある人
  • キャリアも育児も妥協したくない人
  • 営業または管理系部門での転職を考えている人

 

るてぃ

上記に当てはまった人も、リブズキャリアだけでは求人数に不安があるので、他エージェントも併用するのをオススメします。

女性の転職に強く、親身になって話を聞いてくれると評判のパソナキャリアを併用している人は多いです。


一方で、リブズキャリア をオススメできない人は、

  • キャリア重視というよりはゆるく働きたい
  • 雇用形態にこだわりはない
  • 前職が契約社員や派遣社員で年収が低かった

人だと言えます。

 

るてぃ

上記に当てはまる方は、「女の転職type」や「しゅふJOBスタッフィング」などで自由度が高い働き方を選べるサービスの利用がオススメです。

自分の理想の働き方や価値観によって、選ぶべき転職サービスも変わってきます。

自分にあった転職サービスを活用し、納得のいく結果を掴むことを心より願っています。

 

この記事に関連するジャンル

転職エージェント一覧

Webスクール一覧

このジャンルのサービス

ページトップへ