レバテックキャリアの口コミ・評判は悪い?向いている人の特徴とは?

記事更新日: 2021/06/09

ライター: けんけん

この記事で伝えたいこと
  • レバテックキャリアはエンジニア、デザイナーなどIT業界への転職を考えているならオススメ
  • レバテックキャリアはエージェントの対応力が高いため、全体的に悪い評判の数が少ない
  • IT未経験者や第二新卒の場合は向いていないので注意
本日の解説者
現在4社目、転職のプロ けんけん
職歴は、エンジニア1社目→エンジニア2社目→小売系中小企業→教育系ベンチャー。会社の都合や自分自身のキャリアを実現するため、20代で3回の転職経験あり。

転職について右も左も分からない状況から、転職エージェントのサポートを受けてキャリアアップを実現。20社以上の転職サービスの利用経験を元に、上手な転職サービスの使い方やノウハウをお伝えしていきます。
本日のアシスタント
アラサーOL きだっち
JobTierで学んだ知識を活かし、アシスタント歴9か月目にしてコロナ禍での転職活動成功!
派遣社員(事務職)から未経験エンジニアへのキャリアチェンジを実現させました!
Twitter:@kidachi_JobTier

きだっち

レバテックキャリアって実際どうなんだろう?悪い口コミも何件かあるみたいだけど・・・

けんけん

レバテックキャリアは基本的に悪い噂は聞きませんね。

実際に、僕が転職活動で使ったときは対応良かったです。

結論からお伝えすると、レバテックキャリアはIT業界経験者で今後もIT業界への転職を考えている方は登録した方が良いエージェントです。

口コミの中には、「担当者の対応力が悪い」という評判もありますが、同じ担当者でも求職者によっては良いと感じる人もいます。

けんけん

つまり、転職エージェントを利用すると担当者との相性がただ悪いという場合があるんですよね。

そのため、担当者と相性が合わないと感じたら、

  • すぐに担当者を変えてもらう
  • 複数の転職エージェントを利用して、相性の良いキャリアアドバイザーのみとやり取りする

この2点を心がけることは必須です。

きだっち

なるほど、今まで我慢して利用してました。

けんけん

それは勿体ない!

転職エージェントの担当者の質はもちろんありますが、その転職エージェントがそもそも求人をどのくらい持っているか、どんな求人を持っているかもきちんと見極めて登録することが大事なんですよ。

けんけん

では、さっそくレバテックキャリアの口コミ・評判を解説していきます!

このページの目次

レバテックキャリアの特徴を30秒で解説

けんけん

まずはレバテックキャリアの特徴について30秒で解説します!

レバテックキャリアの悪い評判とは?

きだっち

レバテックキャリアの評判は良いということですが、悪い評判は具体的にどんなものがあるのでしょうか?

けんけん

そもそも、レバテックキャリアに向いてない方が利用した場合に悪い口コミが書かれているケースが多いです。

今回はなぜ、悪い評判に繋がったのか、理由も合わせて解説しますね!

レバテックキャリアの悪い評判
  • サポート地域は首都圏・地方都市のみ
  • IT業界未経験者だと求人が少ない
  • キャリアアドバイザーから連絡が遅い/こない
  • 対応がフランクすぎる
  • LINEアカウントが機能していない

サポート地域は首都圏・地方都市のみ

けんけん

レバテックキャリアのサポート可能地域は首都圏に絞られるので注意が必要です。

  • 関東:東京、神奈川、千葉、埼玉
  • 関西:大阪、兵庫、京都
  • 福岡:福岡市のみ

リクルートエージェントやマイナビなど大手と比較してしまうと対応地域が少ないのがデメリットです。

レバテックキャリア の求人検索で実施に地方の求人を調べてみましたが、

  • 北海道:2求人
  • 群馬県:3求人
  • 石川県:1求人
  • 岡山県:1求人
  • 長崎県:1求人

といった感じで、他の地方求人も、基本的に1~3求人ほどでした。

けんけん

サポート対象外のエリアを希望すると、登録を断られたり、アドバイザーの対応も悪くなるようです。

IT業界未経験者だと求人が少ない

きだっち

未経験者だとレバテックキャリアでは塩対応をされることが多いんですね。

 

けんけん

コロナの影響もあって業界・職種未経験の転職は厳しいです。

もしあなたが未経験でIT業界・職種への転職を目指す場合は、レバテックキャリアではないエージェントに頼りましょう。

20代なら1人あたり平均10時間以上の丁寧なサポートで対応してくれるウズキャリITがオススメです。

30代以上はGreenWantedlyリクナビNEXTなどの転職サイトを活用すると内定獲得率が上がります。

キャリアアドバイザーからの連絡が遅い/こない

けんけん

キャリアアドバイザーから連絡がこない口コミがありました。レバテックキャリアは、キャリアアドバイザーによっては連絡が遅かったり、返事がなかったりするようです。

これは、キャリアアドバイザーの仕事レベルが低いということが挙げられますが、「登録者によって対応を変えている」ということも挙げられます。特に、

  • IT業界の未経験の方やスキルの浅い方は、転職サポートをしてもらえない
  • 転職意欲の低い方は、サポートの優先度合いが低いのでアドバイザーの連絡が遅れがち

なんてことが考えられます。

きだっち

サポートに優先順位がつけられているんですね。

けんけん

転職エージェントもビジネスですからね・・・!

転職エージェントがサポートの優先順位をつけていることに関して、詳しくは、こちらの記事を参考にしてください。

また、キャリアアドバイザーの注力人材になるコツの記事も見てみるとよいでしょう。

LINEアカウントが機能していない

けんけん

レバテックキャリアはエージェント担当者とのやり取りはLINEで出来るのが特徴ですが、機能していないという口コミも見つけました。

LINEアカウントを使ってやり取りしている企業は増えていますが、実態として使われていないなら意味ないですよね。

 

けんけん

レバテックキャリアは営業気質の会社なので、電話でのやり取りを好むようですね。

ちなみにレバテックから電話がかかってくる場合は「03-5774-1762」からかかってきます。

対処法はこちらの記事も確認してみて下さい。

レバテックキャリアの評判が悪い3つの理由

きだっち

レバテックキャリアの悪い評判には、どんな背景があるのでしょうか?

けんけん

レバテックキャリアに悪い評判が出るのは、次のような理由があるからです。

悪い評判がある背景
  • 求職者を紹介することで報酬が発生するビジネスモデル
  • 求職者対応には優先順位がある
  • IT業界の従事者が故に、対応がフランクと捉えられがち

けんけん

1つずつ解説していきますね!

求職者を紹介することで報酬が発生するビジネスモデル

けんけん

転職エージェントは、求職者を紹介することで紹介料を受け取るビジネスモデルです。

エージェントのビジネスモデルを図解してみました。

ちなみにエージェントが受け取る紹介料は、年収の約30~35%という場合がほとんどです。

例えば年収300万円の求人に転職成功した場合、エージェントが受け取るフィー(紹介料)はおよそ90万円です。

けんけん

つまり転職エージェントもビジネスなので、どの求職者をサポートすれば売上に繋がりやすいかはどうしても考えてしまうんです。

これはレバテックキャリアに関わらず、どの転職エージェントでも共通して言えます。

求職者対応には優先順位がある

きだっち

ということは・・・先程の紹介料が、高くなりそうな求職者が優先して対応されるということですよね?

けんけん

その通りです!

なので、転職エージェントが一番優先して対応するのは、どこの企業でも欲しがる「20代で能力が高い人材」です。

未経験からレバテックキャリアで転職成功をした例もありますが、全くの未経験だと転職が難しい人材とみなされ、対応が悪くなったりそもそも登録出来ない場合もあるので注意して下さい。

IT業界の従事者が故に、対応がフランクと捉えられがち

きだっち

なぜレバテックキャリアの担当者の方はフランクに対応される方が多いのでしょうか?

けんけん

担当者の性格によって大分違うと思いますけどね。

そう思われてしまう理由は2つ考えられます。

理由①.IT企業のコミュニケーションがフランクだから

レバテックキャリアでは幅広いエンジニア・デザイナー案件を取り扱っています。

その中でも20~30代中心の中小企業やベンチャー企業では、年功序列の縦社会は基本存在しないため、フラットな風土であることが多いです。普段からラフにコミュニケーション出来る企業とやりとりをしている分、面談でも同じようなノリで仕事をしていると考えられます。

またレバテックキャリア自体も若いメンバー中心の企業なので、面談態度やちょっとしたコミュニケーションに違和感を覚えることがあるかもしれません。

特にレバテックキャリアではLINEの公式アカウントを利用して候補者とやり取りをするため、コミュニケーションもメールよりラフになると考えられます。

けんけん

実際、対応がラフに感じると評価した方は、30代後半〜40代の方でしたね。

理由②.担当者によっては単純にホスピタリティが足りない

担当者によってシンプルに相手の立場にたってコミュニケーションができておらず、自分の求める対応品質ではない場合があるようです。

きだっち

企業風土と担当者のレベル感と両方の問題が考えられるんですね。

あまりにも対応が悪くて不快な場合は退会を検討しましょう。

けんけん

実際、退会も無料で出来ますのでIT業界で転職を検討している方はまずは登録してみると良いですよ。

レバテックキャリアの良い評判とその理由

けんけん

悪い評判ばかりあげてしまいましたが、レバテックキャリアはIT業界からIT業界へ転職を考えている方にとってはオススメのエージェントです。

レバテックキャリアを使うメリットをあげてみましょう。

レバテックキャリアを使うメリット
  • ミスマッチが少ない
  • 求人の質が高く、人気企業多数
  • エージェントの業界知識が豊富
  • 選考対策もしっかりサポートしてくれる
  • オフィスがおしゃれ

ミスマッチが少ない

けんけん

レバテックキャリアでは、キャリアアドバイザーが年間計3,000回以上の企業に訪問することで、採用担当や現場責任者と頻繁にミーティングを実施しています。

きだっち

それだけ訪問していたら、今どんなことで悩んでいてどんな人物が欲しいのかもバッチリ把握できますね。

実際に求人ページを見てみると、このようにキャリアアドバイザー一人ひとりが担当する企業についての深い理解があることが伺えます。

出典:レバテックキャリア 求人ページ

けんけんの体験談
ミスマッチは徹底的に防いでくれる
各企業の需要を熟知しているため、自分のスキルや細かい要望にあった企業を提案していただきました。担当の方には「こういうところがピッタリ」「逆にこういうところは合わない」と論理的に説明していただいたので非常に助かりました。
サイト上の求人についても、担当者が分かりやすいように解説してくれているので、どんな企業風土かがイメージしやすいです。
過去に複数の転職エージェントを利用してきましたが、これだけ安心して身を任せられるエージェントはないでしょう。

求人の質が高く、人気企業も多数

けんけん

案件数自体は大手総合エージェントに比べると少ないですが、IT特化のため質が充実、高額の案件も多いのがレバテックキャリアの特徴。

15年以上の運営ノウハウと実績があるため、IT界隈の有名企業案件・人気のベンチャー企業の求人を多数取り扱っています。

出典:レバテックキャリア 公式HP

レバテックキャリアでしか取り扱いのない案件も多数存在します。

全体的に見てもブラック企業のSES求人のような「質が低い求人案件が少ない」のが良いです。

けんけんの体験談
明らかに分かるブラック企業は見つからない
他のエージェントでは明らかにブラック臭がする企業や求人があるのですが、レバテックキャリアの場合はそういうことは基本なかったです。なので下手な転職失敗をしない安心感がありました。

業界知識が豊富。頼れるエージェント

けんけん

レバテックキャリアの担当者は、IT業界を渡り歩いてきた見識のある人がほとんどです。

元エンジニアやエンジニア向けの研修の経験があるキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

業界に精通しているので、最新の技術トレンドや現場のニーズなど持っている情報が桁違いです。

出典:レバテックキャリア 公式HP

このように優秀なキャリアアドバイザーが多いからこそ、採用後の現場のイメージが鮮明に持てるため、求職者にフィットした提案ができるのだと思います。

きだっち

担当者が良いと心強いですね!

けんけん

レバテックキャリアはITの人材紹介で常にトップランナーだったので、求職者からの期待値は相当高いのでしょう。

結果に答え続けたが故の信頼感なんでしょうね。

選考対策もしてくれる

 

けんけん

希望すれば書類の添削もしてくれます。

むしろ自分から、連絡をとって書類の添削はしてもらうべきです。

無料で使える転職エージェントは、担当者をどれだけ味方につけて活用できるかが鍵です。

活用方法はこの記事もまとめてあるので読んでみて下さい。

オフィスがおしゃれ

けんけん

転職活動とは直接関係はないですが、おしゃれなところで面談すると転職活動もワクワクするものです。

レバテックキャリアは、今は渋谷ヒカリエにオフィスを構えています。

コロナ禍で電話面談やWeb面談がメインになっているので残念ですが、機会があるならオシャレなオフィスで面談もしてみたいですね!

レバテックキャリアの特徴とは?

きだっち

レバテックキャリアってIT・Web業界に強いエージェントとのことですが、詳しい特徴を教えてください。

エンジニア・デザイナーを専門とするエージェント

けんけん

人材業界ではIT・Web業界に強いことで有名ですね。特にエンジニア・デザイナーを専門としていて、求人数やサポート実績では、国内トップクラスのエージェントサービスなのは間違いないでしょう。

レバテックキャリアは、人材紹介業で15年の実績がある老舗の転職エージェントで、IT業界の専門性の高さから、企業からも信頼されています。

そのため、厳選された優良求人や一般の方に非公開の求人が多いことが特徴です。

求人数や求人の質だけではなく、アドバイザーが企業の採用要件を的確に把握しているため、求職者に合った求人を紹介してくれます。

きだっち

他エージェントでよくある「的外れな求人を紹介される」ということが少ないのがいいですね!

レバテックキャリアと他の転職エージェントとの比較

きだっち

ちなみに、レバテックキャリアは他のエージェントに比べると何がいいんでしょう?

けんけん

IT・Webに特化した他の転職エージェントと比較すると、こんな感じです。

 

レバテックキャリアを他社と比較すると提案力が秀でているのが特徴です。

前述の通り、担当者が企業側の現場のニーズを常に把握しているため、求職者に対してどんな会社が合いそうかを的確に判断することができます。

きだっち

企業の実態をよく知っている人が提案してくれるのは安心しますね!

けんけん

求人数はリクルートエージェント・doda・ワークポートに劣りますが、一つ一つの企業に対する対策や求職者フォローはNo.1です。

転職以外でも新卒やフリーランスのキャリア支援も行っている

参照;レバテックキャリア公式HP

けんけん

レバテックキャリアの運営元であるレバテック株式会社では、その他にもキャリアアップに合わせて転職サービスを展開しています。

きだっち

未経験の方やハイクラス、正社員だけではなくフリーランス向けのサポートもあるんですね!!

けんけん

特にレバテックフリーランスは案件数も多く、単価の高い案件がもらいやすいので評判も高いです。

きだっち

フリーランスも検討している方は一度チェックしてみると良さそうですね!

けんけん

自分自身のキャリアアップに合わせて総合的なサポート体制が整っている点が魅力的です。

レバテックの大元の会社であるレバレジーズ株式会社まで視野を広げると、他にも医療介護向けの看護のお仕事やフリーターや第二新卒向けのハタラクティブなどのIT以外での転職サービスも展開しています。

けんけん

運営している会社は、人材業界のスペシャリスト…!という感じで安心できるサービスだと思います。

レバテックキャリアがおすすめな人

きだっち

結局、レバテックキャリアは登録したほうがいいのでしょうか?

けんけん

現在エンジニア・デザイナーで次の転職も同じ職種を考えているならば、必ず登録しておいたほうがいいでしょう。

エンジニア・デザイナーの中でも、PMなどのマネジメント職やハイキャリアの求人もあるので、当てはまる方は登録だけでもしておくべきでしょう。

けんけん

ちなみに転職活動をする際は、複数の転職エージェントが登録するのがオススメです。

主な理由は、

  • 他のエージェントから連絡が来なくなった場合、リスクヘッジになる
  • 他のエージェントが扱っていない求人案件を紹介してもらえる
  • 基本無料なので手数は多いに越したことはない

複数のエージェントに登録をオススメする理由は、転職活動ではいくら自分の立ち位置に合った転職エージェントを選んだとしても、担当してくれるキャリアアドバイザーとの相性が悪ければ、転職に失敗する確率が高くなってしまうからです。

けんけん

複数のエージェントに登録することで、相性の良い担当者と当たる確率を増やすという訳です!

きだっち

なるほどですね。ではまとめるとこんな感じでしょうか?

レバテックキャリアがオススメな人
  • 現在エンジニア or デザイナーの人
  • 次もエンジニアやデザイナーで転職を考えている人
  • 20代~30代
  • ITの業界事情に詳しいエージェントを望む人
  • ミスマッチを極限まで減らしたい人

けんけん

そうですね!無料で登録できるので、当てはまる方は登録しておきましょう!

レバテックキャリア以外で登録した方が良いエージェント

けんけん

転職に成功している方は、平均3~4社エージェントを活用しています!

転職エージェントのやり取りはどうしても対人になるので、相性が合う合わないが発生してしまうので何社か保険で登録しておいた方が良いです。

合わない担当と無理にやり取りを続けていても良い結果は出ません。

「一生懸命対応してくれているのに申し訳ないから」と思うより、「上手くエージェントを活用する!」と割り切った方が自分にとって良い転職活動ができている人が多いです!

けんけん

特に、エンジニア以外の職種も検討している方は、レバテックキャリアはエンジニアやクリエイターに特化したエージェントなので、他職種の求人は少ないです。

求職者は無料で利用できますので、他の職種の扱いもある転職エージェントを併用し、上手に転職活動を進めていきましょう。

全員にオススメのエージェント

運営会社
株式会社リクルートキャリア
オススメ年代
全年代
対応地域
全国
求人の量
求人の質
サポート体制
提案力
まずは公式HPを見る 〉

リクルートエージェントは株式会社リクルートキャリアが運営する総合転職エージェントです。
とにかく抱えている求人件数が他社エージェントを圧倒しているので、情報収集の意味合いでも登録しておくことをオススメします。

しかし、業界No,1で利用者数も多い分、転職サポートは中小規模のエージェントと比べると手薄になります。デメリットを補う他社エージェントと併用して使うことが、転職を有利に進める上でのポイントにです。

リクルートはゴリゴリの営業会社なので、年収交渉や内定交渉は得意です。上手に活用するとかなり心強いエージェントになります。

転職初心者または女性にオススメのエージェント

運営会社
パソナ株式会社
オススメ年代
20代~40代
対応地域
全国
求人の量
求人の質
サポート体制
提案力
まずは公式HPを見る 〉

手厚いフォローに定評がある総合転職エージェントのパソナキャリア。
2020年 オリコン顧客満足度調査ランキングでは1位を獲得しています。

人材派遣業界最大手の「パソナ」が運営しており、取引企業数も16,000社と多いため求人数も充実。
何より、パソナの社風が「自社の利益よりも社会貢献を重視」しているため、求職者対しても親身なサポートをしてくれます。

人材派遣から始まり40年以上の実績があるため、女性向けの求人も充実しているのが特徴です。

ハイキャリア層にオススメのエージェント

運営会社
株式会社ジェイエイシーリクルートメント
オススメ年代
30代以上
対応地域
全国
求人の量
求人の質
サポート体制
提案力
まずは公式HPを見る 〉

JACリクルートメントは年収600万以上のハイキャリア層にオススメの総合転職エージェントです。
※年収600万以下の場合は紹介がもらえない可能性があります。

外資系・国内企業のグローバルポジションにおいて実績No,1。管理職、エグゼグティブ層の転職でも必ず名前の上がるエージェントです。
求人の質の高さとキャリアアドバイザーの質の高さに定評があるので、キャリアに自信がある層は登録しておくべき転職エージェントでしょう。

一方で、年収で人を見る傾向があり、年収が低い人が登録した場合はドライな対応をされる良くも悪くも対応がハッキリしています。

レバテックキャリアと相性が合わない場合のIT特化エージェント

運営会社
株式会社ワークポート
オススメ年代
20代
対応地域
全国主要都市
求人の量
   
求人の質
  
サポート体制
  
提案力
  
まずは公式HPを見る 〉

ワークポートは、人材紹介業で17年の実績がある老舗の転職エージェントで、累計の利用者は50万人にも上ります。

IT・Web・ゲーム業界に強いと評判のワークポートは、IT・Web系においてリクルートエージェントやdodaエージェントに次ぐ国内屈指の求人数を誇ります。

元々IT・Web業界のみを扱う特化型エージェントでしたが、ゲーム業界やその他の業種も扱うようになり、今では全職種取り扱う総合型の転職エージェントになりました。

そのため、プログラマー、Webディレクターやマーケター、ゲーム系のプランナーやエンジニア職での求人はもちろん、技術職以外での求人の取り扱いも豊富なのが特徴です。圧倒的な対応スピードに定評があります。

運営会社
株式会社Geekly
オススメ年代
20~40代
対応地域
東京、神奈川、埼玉、千葉
求人の量
  
求人の質
サポート体制
  
提案力
まずは公式HPを見る 〉

IT・Web・ゲーム業界への転職にオススメのIT特化型転職エージェントです。

提案可能求人件数48件、年収up比率75%など、IT・Web・ゲーム業界において高い実績を誇ります。IT業界人からの評判もよく、悪い評判が少ないエージェントの一つです。
求人の質の高さとキャリアアドバイザーの業界理解に定評があるので、IT業界への転職を考えている方は登録しておくべき転職エージェントでしょう。
一方で、IT系以外の職種での求人案件はほぼありません。

未経験でエンジニアを目指したい人にオススメのエージェント

運営会社
株式会社UZUZ
オススメ年代
20代
対応地域
首都圏、名古屋、大阪、福岡
求人の量
  
求人の質
サポート体制
  
提案力
まずは公式HPを見る 〉

ウズキャリITは20代の業界未経験者にオススメのIT特化型転職エージェントです。

抱えている求人件数は少ないものの、IT未経験者に特化した丁寧なサポートが臨めるのが特徴です。
充実したサポート体制のおかげで、入社定着後の定着率は97%とかなり高い数字を出しています。

Youtubeなどの動画コンテンツも充実しており、こちらも無料で見れるのはメリットが大きいです。

けんけん

ぜひ自分に合った転職の方法を見つけて、納得のいく転職をしてくださいね!

この記事に関連するジャンル

転職エージェント一覧

Webスクール一覧

このジャンルのサービス

ページトップへ