GEEKJOBは就職できないのか?噂が本当か徹底調査した

記事更新日: 2021/10/18

ライター: まつぱち

この記事でわかること
  • GEEKJOBは就職できる!
  • 就職できない理由は受講生にある可能性大
  • エンジニアの一歩目としてはGEEKJOBはあり!

きだっち

こんにちは!

未経験からのエンジニア転職に成功したきだっちです。

未経験からエンジニア転職成功
アラサーOL きだっち
JobTierで学んだ知識を活かし、アシスタント歴9か月目にしてコロナ禍での転職活動成功!
派遣社員(事務職)から未経験エンジニアへのキャリアチェンジを実現させました!
Twitter:@kidachi_JobTier

この記事を読んでいる皆さんの中には、プログラミングスクールのGEEKJOBが気になる。

でも無料で受講して本当に転職までできるの?

と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか?

きだっち

GEEKJOBで就職するのって難しいのかな?

まつぱち

こんにちは!

今回はGEEKJOBが就職できるのかどうかを調査したので、私まつぱちが解説していきます。

元転職エージェント
転職市場を知り尽くしたプロ まつぱち
東証一部人事→転職エージェント→独立
  • 偏差値35の不登校学生からキャリアを逆転
  • 累計キャリア相談者数6,000名以上
  • 累計25回、社内月間売上トップ受賞
  • 大好評キャリア相談で転職成功者多数
  • 相談者様の声
Twitter:@matsu_JobTier

GEEKJOBはプログラミング学習を無料で行い、エンジニアとして就職できるコースがあります。

無料でプログラミングスキルがつけ、就職までできるかどうかについて、まずは結論です。

まつぱち

GEEKJOBを使って就職・転職はできます!

無料で受講できるスピード転職コースではGEEKJOBの提携先に就職すれば、お金は一切取られずに、未経験からエンジニアになることができます。

就職実績もありますが、前提として厳しい審査があり、現職や過去の経歴など総合してスピード転職コースを受講できるか判断されます。

就職が難しそうな経歴であれば、そもそもスピード転職コースの審査に通らず、受講することができないです。

きだっち

無料で受講して就職ができるかどうか以前に、入学するまでのハードルがあるんですね。

まつぱち

そうです。

むしろ入学さえすればGEEKJOBの運営も受講生にしっかり転職してほしいと思っていますよ。

GEEKJOBの審査に通り、受講することができれば、未経験だったとしても就職・転職可能です。

就職できないと噂がたっているとしたらその原因は何かを本記事で解説します。

受講料をかけずに未経験から本気でエンジニアになりたいと思っている人には、GEEKJOBはおすすめです。

▼GEEKJOBの評判をまとめました。

GEEKJOBは就職できない?

GEEKJOBは無料で受講できるスピードコースがあり、未経験の人がプログラミングスキルを身につけ、就職までしている実績があります。

一方でスクールの実績はあっても、「無料だから本当に転職できるのかな?」と不安になる人もいるのではないでしょうか?

この章では就職実績があること及びGEEKJOBビジネスモデル上スクールとしても、「受講生に就職してほしいと思っている」理由を解説します。

就職実績はあり

まつぱち

スピード転職コースは無料だし、実は就職できないのでは?

と心配する必要はありません。

GEEKJOBは就職のサポートを行っており、就職できます。

GEEKJOBの公式サイト上では過去の実績として97.8%の就職率だと掲載があります。

引用元:GEEKJOB公式ページ

まつぱち

この就職率の高さが本当か気になり、確認してみました。

公式サイトで100%に近い数字を打ち出しているが、この就職率の数字は最初の14日間以内に辞めた人を除く数字です。

入学から15日目以降で違約金を支払い、退学に至った人は100人のうち約3人しかいないことになります。

つまりコースを受講し、カリキュラムを終えることができれば就職できる確率は高いといえるでしょう。

提携先の大半がSES企業

GEEKJOBは転職サポートをしっかりしてくれて、提携先の企業に就職すれば、追加料金なくずっと無料です。

まつぱち

しかし、提携先の企業の大半はSES企業。

エンジニアに人気があるのは自社開発企業ですが、自社開発企業への就職はハードルが高いです。

きだっち

就職先はSES企業が多いんですね。

エンジニアの就職先としては一般的にSES企業含め、合計で3つに分類ができます。

エンジニアの転職先

SES企業:案件ごとにクライアント先に常駐する

受託開発:クライアントの持つ案件を代わりに開発する

自社開発:自社でサービスを開発する

GEEKJOBだけではなく、多くのスクールが転職サポートを行って、転職できる企業はSES企業がほとんどです。

自社開発企業はSES企業と比較しても、より高い専門スキルを必要とするため、スクールで未経験から学び、いきなり自社開発企業へ就職するのは難易度が高いでしょう。

そのため、一般的にスクールが転職サポートや保証をしているのは未経験からでも就職しやすいSES企業が多くなっています。

GEEKJOBではSES企業への就職であれば実績があり、提携先も500社ほどあり、就職は可能です。

まつぱち

SES企業は悪い評判もありますが、全ての企業が悪いわけではありません。

プログラミングスクールで学習し、転職サポートで自社開発企業へ転職したい場合は、プログラミングスクールとしてはポテパンキャンプをおすすめします。

GEEKJOBの就職先に関しては以下の記事で解説しています。

スクールとしては受講生に転職してほしい

スクールとしてはビジネスモデル上無料で学習した受講生たちを転職させないのはデメリットです。

そのため、スクールとしても受講生に転職してもらうためにしっかりとサポートしてくれます。

きだっち

受講生が就職できなかったら、スクールとしてはデメリットになるんですか?

まつぱち

そうです。

スクールはボランティアでエンジニアを育てているわけではないので、受講料をただ無料にすることはありません。

受講生を就職させることで、スクールが損をしない仕組みになっています。

運営元のグルーヴ・ギア株式会社がIT教育事業と人材紹介業を行なっており、育てたIT人材を企業に就職させることで、就職先の企業から報酬をもらっています。

まつぱち

企業からの報酬があることで、受講が無料だとしても、スクールにはお金が入ってくるんです。

スクールに企業から報酬が入ってくるためには企業に転職者を出す必要があるので、受講生が就職しないことはデメリットになります。

このことからスクール側も受講生に転職を決めて欲しい思っています。

転職成功はスクール及び受講生の両方にとってメリットなので、「スクールが受講生を転職させようとしない」ということはありません。

まつぱち

「GEEKJOBは就職できるのか?」

という疑問に対するまとめです。

GEEKJOBが就職できないと言われる理由は?

GEEKJOBが過去の実績やビジネスの仕組み上から、就職できるスクールであることは解説しました。

しかしGEEKJOBがもし就職できないと言われているとしたら、その理由があるのでしょう。

この章ではGEEKJOBのシステムからどのような理由があるかを考えて、解説します。

まつぱち

就職できないと言われている理由を3つ紹介します。

GEEKJOBが就職できないと言われる理由

  • 就職先がイマイチだと感じている人が多い
  • 無料だから利用したものの内容が意外と難しい
  • 入学を断られる可能性がある

3つの理由に関してそれぞれ解説していきます。

就職先がイマイチだと感じている人が多い

GEEKJOBを無料で受講するには提携先に転職する必要がありますが、就職先の企業がイマイチだと感じている人も多いです。

きだっち

イマイチの企業に就職することも多いんですかね。

まつぱち

SES企業も全てがいい企業ではなく、ブラック企業もあるでしょう。

就職先がイマイチだと感じたら、GEEKJOBの提携先への就職は悪いイメージがつくかもしれませんね。

GEEKJOBの提携先の企業は大半がSES企業であり、大企業よりも中小企業やベンチャー企業が多く、なかにはブラック企業もあります。

また一般的にSES企業は給料が上がりにくいというデメリットもあります。

エンジニアの中でも人気のあるのは自社開発企業ですが、GEEKJOBでは自社開発企業へ就職できる人は過去の実績からもは1〜2割です。

・提携先の企業に就職してイメージと違った
・提携先に良い企業があまりない

というのがGEEKJOBが就職できないといわれる理由の1つだと考えられます。

まつぱち

大企業に入りたい人も多いと思いますが、SES企業は中小企業やベンチャーが多いです。

しかしSES企業の全てが悪い会社ではないです。

なかには働く環境がよく、成長につながる会社もあるので、就職活動の際に条件をしっかり見定めることをおすすめします。

無料だから利用したものの意外と内容が難しい

GEEKJOBが「無料でプログラミングスキルを身につけられるから」という理由で受講開始したものの、内容が難しく、途中で諦めてしまう人も一部いるでしょう。

きだっち

無料で学べたとしても、難しいことに変わりはないですよね。

まつぱち

初学者にとってプログラミングは難しいものです。

また難しくて最後までやりきれなければ、就職はできません。

GEEKJOBは無料ですが、学校の授業のように講師が前に立ち、講義に出席すれば、学習を進められるような優しいスタイルではありません。

オンラインでの質問は可能ですが、基本的には動画やテキストを使い自分で学習を進めていく必要があります。

プログラミング初学者にとっては思っていたより内容が難しく、ついていけずにスクールを辞めてしまう人も一部いると思います。

まつぱち

内容が難しく立ち止まってしまった時はオンラインの質問の場を活用しましょう。

入学を断られる可能性がある

GEEKJOBの中でも学べるコースは3つあります。

・スピード転職コース◀︎無料
・プレミアム転職コース
・プログラミング教養コース

GEEKJOBの中でも唯一スピード転職コースは無料で受講できるのですが審査が厳しいです。

きだっち

審査に通らなければ、就職できないのはもちろん無料で受講もできないですね。

まつぱち

審査に落ちれば、就職もできないので、「GEEKJOBは就職できない」と一部の人が思っているかもしれないですよね。

GEEKJOBのスピード転職コースは年齢制限が29歳以下の条件があり、さらに厳しい審査に通らなければ受講できないです。

スピード転職コースを希望していても入れなければ、無料でプログラミング学習をすることも、就職することもできません。

そのため就職できないと言われる理由の1つになるでしょう。

まつぱち

GEEKJOBで就職する他の方法としては有料になりますが、プレミアム転職コースを受講する方法があります。

審査に通らなかったとしても、有料で受講できるプレミアム転職コースでの転職保証はしっかりしています。

プレミアム転職コースでは32歳以下であれば、転職できなかった場合返金補償もあります。

就職できなければ違約金が発生する

GEEKJOBのスピード転職コースには違約金があります。

無料で学習を行い、GEEKJOBの提携先に就職しなかった場合に1ヶ月あたり11万円の違約金が発生します。

きだっち

違約金がかかってしまうのは嫌ですね。

まつぱち

違約金がかからないようにするためには、就職するしかないんです。

GEEKJOBのスピード転職コースを受講した人はほとんどが就職している実績があります。

違約金制度はありますが、実際に違約金を払うことになった人は確率的にも少ないでしょう。

普通に学習を行い、提携先に就職すれば、違約金を心配する必要はありません。

まつぱち

GEEKJOBの違約金に関しては下記記事で解説しています。

GEEKJOBはエンジニアへの一歩としてはあり

GEEKJOBはスピード転職コースなら無料で就職までできるので、お金をかけたくない人がエンジニアの一歩を踏み出す学びの場としてはありです。

しかし、その就職先の企業がSES企業が大半で、中小企業やベンチャー企業が多く、魅力的に感じない人も多いと思います。

まつぱち

一般的には大企業に入りたい人も多いので、そのような人がSESが魅力的に感じないのは仕方がないです。

SES企業は中小企業やベンチャーが多いのは事実ですが、職場環境の良い企業や個人の成長につながる会社も多いです。

プログラミングスクールで少し実践をしただけでは、未経験からいきなり自社開発企業への就職はハードルが高いことに変わりはありません。

まずはGEEKJOBでお金をかけずにスキルをつけて、SES企業へ就職。

SES企業で2〜3年、複数のプロジェクトをこなし実績や経験を積み、その後自社開発企業へ就職や独立などのキャリアを考えましょう。

まつぱち

エンジニアのキャリアに一歩踏み出すのであれば、おすすめのスクールです。

GEEKJOBはどんな人におすすめ?

GEEKJOBは転職先にこだわらず、受講料をかけずにとにかく早く転職したい人にはおすすめできるスクールです。

まつぱち

まずは未経験からエンジニアとしてのキャリアの一歩を踏み出したい

と考えている人には合っているでしょう。

・20代でお金をかけずに、早くエンジニアに転職したい
・転職先がSES企業でも問題ない

このような思いを叶えたいのであれば、GEEKJOBが合っています。

スピード転職コースではGEEKJOBと提携している企業へ転職することを条件に無料になります。

一方で企業を自由に選択できないこと、30歳以上の人は年齢制限で、スピード転職コースを受講できないと理解しておくことが必要です。

まつぱち

転職先が気に入らないなど、あらゆる理由で転職せずに退会した場合は1ヶ月に約12万円の違約金が発生します。

きだっち

3ヶ月目とかで退会したら、40万円近く!

高くなってしまいますね。

違約金が発生すると受講期間によっては高くなるため、本気でエンジニアに転職することを目標にしており、SES企業で経験を積むという考え方ができる人にはおすすめのスクールです。

まとめ

GEEKJOBは就職の実績も高く、就職できないという噂に反して就職はできます。

就職できないと噂される原因としては、以下のことが考えられます。

就職できないと噂される原因
  • 就職先をイマイチだと感じるため
  • カリキュラムが難しい
  • 入学を断られる

特に入学を断られたら、就職どころか、無料での受講をできないです。

就職できるかどうかは審査の時点で見ているため、入学できた人はほとんどの人が就職できています。

むしろ就職できなければ、違約金が発生するため、注意が必要です。

この記事に関連するラベル

転職エージェント一覧

Webスクール一覧

ページトップへ