マジキャリの料金は高すぎ?プラン別価格や支払い方法を解説

記事更新日: 2022/01/05

ライター: けんけん

この記事を書いた人

けんけん転職の達人

自分自身のキャリアアップのため、20代で3回の転職経験あり。現在は完全テレワークで理想の働き方を実現。
20社以上の転職サービスの利用経験を元に、上手な転職サービスの使い方やノウハウをお伝えしていきます。

本日のアシスタント
アラサーOL きだっち
JobTierで学んだ知識を活かし、アシスタント歴9か月目にしてコロナ禍での転職活動成功!
派遣社員(事務職)から未経験エンジニアへのキャリアチェンジを実現させました!
Twitter:@kidachi_JobTier

この記事を読んでいる人の中には

「転職を検討しているけど具体的にどう動き出せばいいのだろう」

「次の転職の軸が定まらない」

「自分に合ったネクストキャリアが決まらない」

と思っている人もいるのいではないでしょうか?

現職に残るか転職をするかを検討している時期において、選択が人生の分岐点になります。そのため転職活動は慎重に行いたいところ。

けんけん

転職に迷っている時に、求職者に寄り添いキャリア設計を一緒に行ってくれるマジキャリがおすすめです。

きだっち

マジキャリに入会しようか考えているのですが、料金はどのくらいなのでしょうか?

マジキャリはプランによって料金が異なりますが、どのプランも決して安くはないです。

最も安く利用できるプランでも30万円以上の費用がかかります。しかし、キャリア設計のサポートにプロが入ることで、後悔のない転職に常げることも可能です。

この記事では、マジキャリのプラン別の料金や支払い方法などについて解説していきます。

けんけん

数ある転職サービスのほとんどは無料で使えます。それにも関わらず「なぜマジキャリには料金がかかるのか?料金にみあった価値はあるのか」についても紐解いていきます。

■マジキャリの口コミが知りたい方は・・・

マジキャリを受けてみた体験談と口コミはこの記事にまとめています。

マジキャリとは?

最近注目されているキャリアコーチングサービスの中でもマジキャリは、アクシス株式会社という転職エージェントが運営しているサービスです。

転職エージェントと違いキャリアコーチが転職相談に乗ってくれるサービスですが、「どのような仕組みになっているのか?」や「専属のコーチの質はどうなのか?」などを解説していきます。

マジキャリはどんなサービスか?

きだっち

そもそもマジキャリってどんなサービスなんでしょう?

けんけん

一言でいうと個人の方がお金を支払い、マンツーマンで理想のキャリアに向かうためのコーチングを行うサービスです。

マジキャリは初回無料の面談から始めることができ、不安や悩みを相談できます。

またキャリアコーチングの中では自己分析による自分の強みややりたいことの具体化をサポートしてもらうことができます。

簡単にまとめると以下のような内容がサービスに含まれています。

サービスの主な対象者としては下記のような人です。

  • 今の仕事に何となくもやもやしている
  • このままのキャリアで良いのか不安を抱えている
  • もっと自分に適した仕事がなんなのか知りたい
  • キャリアアップしたい

このように、会社員であれば誰でも抱える悩みに対して、専属のキャリアコーチが1on1で向き合い、キャリア設計のサポートをしてくれるこれまでに無いキャリアに悩む社会人向けのサービスです。

転職エージェントとの違い

マジキャリはキャリアコーチングサービスの1つで、キャリアコーチングを受けて転職する人が多いです。

転職エージェントと同じだと思われがちですが、マジキャリは転職エージェントとは違います。

きだっち

具体的にはマジキャリと転職エージェントはどう違うんでしょう?

けんけん

キャリアコーチングサービスの特徴は、転職エージェントと違って求人の紹介がないこと!!

無料でサービスを受けられる転職エージェントは、入社が決まると紹介手数料が発生すします。

そのため紹介手数料目当ての悪質な転職エージェントが担当になると、ブラック企業を勧められる危険性もあります。

キャリアコーチングサービスなら、求人の紹介がないため忖度のない親身なアドバイスをもらえます。

押さえておくべきポイント
転職エージェントとキャリアコーチングサービスの違い
転職エージェントとキャリアコーチングサービスはビジネスモデルが大きく違います。
ビジネスモデルの違いを理解し、賢く活用しましょう。

転職エージェントの収益が発生する仕組みとして、紹介料が成果報酬として入ってきますが、求職者が転職しなければ、エージェントは損をします。

そのため求職者の人生に向き合うよりも目先の報酬が優先される可能性もありますが、キャリアコーチングは入会するかしないかで、収益が発生します。前払いなので、入会したのちは悩んでいる人のキャリアにしっかり向き合ってくれます。

このように収益発生の仕組みが転職エージェントと大きく異なっています。

マジキャリのキャリアコーチ

きだっち

マジキャリの専属コーチってどういう人なんでしょう?

けんけん

マジキャリの専属コーチは元人事や元転職エージェント出身の人が多いです。

年代も若い方が多く、マジキャリのサービスが20〜30代向けのサービスなので、同年代のコーチのため話しやすいと感じるでしょう。

けんけん

また、募集している人材も人材紹介会社での経験があることを必須要件にしているので安心ですね。

▼マジキャリの募集要件

【募集要件】
■必須
・人材紹介会社でのCAもしくはRAのご経験
・「マジキャリ」のサービスへの共感

■歓迎
・キャリアコーチング等に関するご経験
・人材紹介以外に、人事や人材派遣など人材領域でのご経験

参照:Wantedly(マジキャリ求人募集)

マジキャリのプラン別料金とサービス内容

マジキャリは転職エージェントとは異なり、有料で転職やキャリア設計の相談をできるサービスですが、料金は受講するプランによって変わってきます。

どのコースを選んだとしても決して安い金額ではないので、慎重に検討したいところです。

ここでは各プランでどのようなサービス・料金になっているかを紹介していきます。

料金について

マジキャリの各プランの料金についてご紹介をさせて頂きます。早速下記表を御覧ください。

最も安いコースでも30万円を超える金額

きだっち

え、すごく高い!

けんけん

求職者が無料で利用できる転職エージェントと比べると、どうしても高いと感じますよね?

実際に一人ではできなかったキャリア設計や、何度でも使える転職ノウハウを会得することと引き換えに上記の料金がかかります。

徹底的にサポートを受けられる分、生涯年収で取り返すために先行投資する気持ちを持たなければ中々ハードルは高いです。

サービス内容について

マジキャリのサービス内容について紹介します。

けんけん

マジキャリで受けれるサービス内容は主に以下のことがあります。

最初は自己分析で自分の強みや弱みを知るところから始まり、思い描く理想のキャリアを設計していきます。

そしてキャリアプランを思い描いたところで、転職活動のフェーズに移っていくと、

・どういった企業を選べばいいか?
・書類選考や面接の選考の対策サポート

などをみてもらうことができます。

けんけん

全体的なプログラムの流れは以下のようになっています。

けんけん

転職先の紹介はされませんが、企業選びの考え方や選考対策のサポートはしてくれます。

自己分析やキャリア設計を寄り添いながらサポートしてくれるからこそ、求職者の理想にあった転職活動をサポートしてもらえます。

そのため、自分のキャリアを真剣に考え、キャリアコーチングにしっかり取り組むことで、サービス内容をフル活用することが可能です。

マジキャリの料金振込方法

マジキャリの有料プランについてのお支払い方法について解説をさせて頂きます。

支払い方法

支払いは以下の方法で対応しております。

支払い方法

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 銀行振込

分割払いはできる?

マジキャリは分割支払にも対応しております

分割方法は担当のコンサルタントに随時相談を行います。長い人では36回の分割支払いの方もいらっしゃるようです。

けんけん

ただ分割払いは手数料がかかってしまうので、お得なのは一括支払いとなります。

マジキャリの料金が有料の理由

マジキャリの料金が有料な理由には、相談者に求人紹介をしていない事が背景にございます。

基本的に求人を紹介する転職エージェントのようなサービスの場合、企業に相談者を紹介することで売上になるという仕組みです。

しかし相談者の転職が最終的な目的ではないマジキャリは、相談費として料金が有料設定となっているのです。

けんけん

勿論そのぶん、相談の質は転職エージェントに比べて圧倒的に高いため、お金を払ってでもサービスを受けたい方たちが殺到している状態なのです。

マジキャリは料金に見合った価値はあるの?

実はデータで見ても、転職を成功したと感じている人は実際には4人中3人にも関わらず(参照:転職会議Report)、今後のキャリアに不安を抱えているという割合は全体の85%という結果になっております。(参照:AnswersNews)

単に転職を繰り返したり闇雲に現職で頑張りつづけることだけでは、キャリアの攻略はほぼ不可能という状態なのです。

そしてさらに今キャリアの不安を解消できるマジキャリのようなサービスは市場にほぼ存在しておりません。

キャリアの早い段階で『転職』や『間違った努力』をしてしまわないためにも、マジキャリのサービスは未来のキャリアに対する投資価値があると言えるでしょう。

マジキャリを使うメリット
  • 収入とライフワークバランスを加味した納得のいく転職ができる
  • 転職失敗のリスクを回避できる
  • 質の高い長期的なキャリアプランを設計することができる
  • 自己分析や企業分析のワークが含まれているため、また転職するときにもノウハウを活かせる

けんけん

ただし、担当のコンサルタントによっては大失敗することもあります!

マジキャリはどんな人におすすめ?

きだっち

結局のところマジキャリはどのような人におすすめなのでしょう?

けんけん

マジキャリがおすすめな人をまとめると次のような人におすすめです。

マジキャリの利用に向いている人

  • すぐに結果を求めない人
  • 週1回のメンタリング時間を確保出来る人
  • 担当と合わないな、と思ったらすぐに変更依頼ができる人
  • プライベートをさらけ出しても構わない人
  • 自分でキャリア開拓力を全力で身につける気がある人
  • 上記の事を一貫して実行出来る人

現職でのキャリアを積み上げることや転職に悩みがあり、今後のキャリア設計をしっかり考えていきたい人はぜひマジキャリの利用を考えてみてください。

けんけん

気になる方は、まずは無料体験をチェックしてみてくださいね!

無料体験を受けた後も執拗な営業電話などはないのでオススメです。

この記事に関連するラベル

転職エージェント一覧

Webスクール一覧

ページトップへ