就職ではデブは不利になりますか?|現役人事が教える面接必勝法

記事更新日: 2021/10/11

ライター: るてぃ

この記事の結論
  • 太っている人にオススメ出来ない職種は確かにある。

  • ネガティブなデブが一番ダメ。清潔感のある明るいデブを目指せば、面接で不利にはならない。
この記事を書いた人
業界の闇を晒す元人事 るてぃ
トップセールス→ベンチャー人事→独立
毎月の書類選考人数:100人以上
キャリア相談・面接の数:400以上
取引していた転職エージェント/転職サイト:120社以上

本当にためになる情報を伝えて、求職者も企業も幸せにならないミスマッチの就職を1つでもなくすことが目標です。
Twitter:@rutty_JobTier

るてぃ

またまた こんな答えにくい相談が来ました。

きだっち

痩せたくても痩せられない人も中にはいるので深刻な問題ですよね。

本日のアシスタント
アラサーOL きだっち
JobTierで学んだ知識を活かし、アシスタント歴9か月目にしてコロナ禍での転職活動成功!
派遣社員(事務職)から未経験エンジニアへのキャリアチェンジを実現させました!
Twitter:@kidachi_JobTier

るてぃ

ハッキリお伝えすると、デブだから面接NGになる職種は確かにあります。

特に営業上がりのベンチャー企業の社長はデブを毛嫌いする傾向があります。

理由は自己管理が出来ないからです。

るてぃ

私が働いている企業の社長もそうなんですよね〜

きだっち

なるほど。。
もう少し詳しく解説をお願いします!

なぜデブだと面接NGの可能性が高くなるの?

るてぃ

残念ながら、デブだと一発NGとなる職種や会社は世の中に存在します。

きだっち

太っている人も度合いがあると思いますが・・・どの程度でしょうか?

るてぃ

ここで言う太っている人は、例えで出して申し訳ないんですが森三中さんくらいのサイズ感ですね。

きだっち

なるほど・・・

そもそも何で太っているだけで、そんなに毛嫌いされるんですか?

るてぃ

うーん、一般的にはこんなふうに言われていますね。

デブが面接NGになる理由

  • 自己管理能力がないと見られてしまうから
  • 不健康そうだから
  • メンバーのモチベーションが上がらないから

きだっち

辛辣ですね・・・っ

るてぃ

デブの場合は、努力すれば痩せられると思われがちなので、ブスよりも風当たりが強いのです。

残念ですが、ここは受け止めてください。

自己管理能力がないと見られてしまうから

るてぃ

先ほどお伝えしたように、痩せるのは自分の努力で何とかなると考える経営者が多いので、
デブ=自己管理能力がない人=自分に甘い人と見られてしまうのが現状です。

自分に甘い人と見られてしまうと

  • すぐ誘惑に負けて、サボってしまうのではないか
  • あともう1アポが頑張れないのではないか
  • 1位をとりたいという熱意が足りないのはないか

とマイナスの印象を与えてしまいます。

なので、特にストイックにやってきた営業上がりのベンチャー企業の社長などは、ブスを毛嫌いする傾向にあります。

るてぃ

彼らは見た目もこだわってますからね。。

きだっち

社長の経歴を検索すれば、すぐに分かるので事前にその会社の傾向は調べておいた方が良いですね。

 

不健康そうだから

るてぃ

シンプルに、不健康そうだからも理由ですね!

会社はリスクを考えないといけません。

なので、太っている=糖尿病、高血圧、心臓病になる可能性が高い人を採用するのは、会社にとってリスクです。

るてぃ

身体は資本です!
20代から肥満だと、4,50代になった時にどうなることか心配ですね。。

きだっち

確かに。会社に入ると極端に太る人もいますしね。

 

メンバーのモチベーションが上がらないから

るてぃ

「顔採用」と言う言葉があるように、容姿が綺麗な人を職場に入れることで、社員のモチベーションを上げるって手法はいまだにあります。

きだっち

前、記事にしていましたよね。あれは衝撃でした。

顔採用とは:
企業が求職者の採用の際、その方の経歴や実績等以外に、ビジュアル(容姿やスタイル)を内定出しの判断基準に取り入れていることです。 今では就活・転職市場では共通言語として使われているワードです。

太っている人が不利になる職種・会社

表に立つ仕事は容姿で判断されやすい

るてぃ

「顔採用」の概念は残念ながら太っている人にも当てはまってしまいます。

なので、会社の顔として、お客様に接する職種はデブにも不利な職種です。

特に男性がお客様の場合、本能的に容姿を最初に見られて判断してしまうので、体型に自信がない方は圧倒的に不利です。

きだっち

例えば、どんな職種ですか?

るてぃ

下記の職種は体型に自信がない方に不利ですね。

デブが不利な職種①
    採用担当・広報・事務職・イベントコンパニオン など

きだっち

事務さんはバックオフィスですが、大手商社など明らかに容姿で採用する企業もありますよね・・・。

やはり、営業マンのモチベーションが上がるからだそうです。

 

太っていることで説得力がなくなる職種もNG

るてぃ

また、太っていることで事故が起きやすくなったり、説得力がなくなる仕事もNGです!!!

デブが不利な職種②
    現場作業員・医者・栄養士・ジムのトレーナー・ヨガインストラクター  など

きだっち

お医者さんや、ジムのトレーナーが太ってたら確かに嫌だ(笑)

「いやいや太ってるあなたに言われても。説得力ないからまずは痩せてよ」ってなりますよね。

るてぃ

ヨガインストラクターなどは採用基準で体脂肪率をみる会社もあります。

他にも、現場作業員が上がったのは、単純に体重が重いと事故が増えて危ないからですね。

足場や馬(脚立)には体重制限があり、太っている人は乗れないので仕事にならなかったりします。

 

デブが選んじゃいけない会社の傾向は?

るてぃ

繰り返しになりますが、営業上がりの社長がトップのベンチャー企業は避けた方が良いです。

社員はOKでも社長が気に入らないからでNGになったりする世界です。

つまり、スキルや素質で判断されず、「太ってるからNG」と普通に言われます。

 

営業職はコミュ力があればデブでもOK

きだっち

あれ、ちなみに同じ会社の顔としてお客様に接する仕事でも「営業・販売員」はデブでもOKなのですか?

るてぃ

そうですね。健康面を考えても痩せている方が良いですが・・・

営業職・販売職の場合、明るくコミュニケーション能力が高い人は容姿に関係なく売れます。

イメージは柳原可奈子さんですね!

ポジティブで愛嬌があれば体型の悪さはカバー出来ます。

るてぃ

ただ、男性が多い業界では、太っていることをイジられるのは覚悟しておいた方が良さそうです。

きだっち

あとは、食品業界など太っていてもプラスに捉えやすい職種の営業は、体型関係なく判断してもらいやすいそうです・・・!

明るく清潔感のあるデブを目指そう

ネガティブな思考がさらに悪循環を生む

るてぃ

結局、「デブ」だから面接に受からないではないのです。

「私はデブだからダメなんだ」というネガティブさと自信のなさが不合格を引き寄せていることに気づかなければなりません。

正直、柳原可奈子さんが面接に来たら、営業はもちろん、顔採用で判断されやすい人事でも事務でも受かると思います。

きだっち

彼女には一緒に働きたいなと思わせる明るさがありますよね!

自分はデブだからダメだと思うと、顔つきも性格もどんどん暗くなっていきます。

「思考は現実化する」とはよく出来た言葉で、あなたの思っていることは徐々に現実になってしまいます。

るてぃ

デブだからダメと自虐してしまう方は、まずは自己肯定感を上げることを意識しましょう。

自己肯定感の上げ方についてはこの記事が分かりやすいので読んでみてください!

 

愛嬌と清潔感があれば面接は突破できる

るてぃ

そして、なんだかんだ愛嬌、清潔感が大事です。

頑張っているから応援したくなるとか、いつもニコニコしているとか、特段顔に自信がなくてもまとっている雰囲気が柔らかいと人は話していて親しみを感じやすいです。

「自分なんて・・・」ではなくて、「自分のここは好き」と思えるポイントを探してみましょう。

きだっち

確かにと納得できる点が多かったです。。
まずは自己肯定感を高めることですね。

るてぃ

そうですね!
あ、もちろん病気のリスクも考えると太り過ぎの場合はダイエットも必須ですよ!!

この記事を読んだあなたが自分と向き合い、素敵な企業と出会えることを願ってます!

===

るてぃ

最後にJobTierからお知らせです!

■お知らせ■

\   LINE@はじめました /

るてぃ

皆さんの登録お待ちしています!

この記事に関連するラベル

転職エージェント一覧

Webスクール一覧

ページトップへ