テックキャンプの悪い評判の真相|受講料が高い?転職失敗する?

記事更新日: 2021/01/13

ライター: きだっち

この記事で分かる事
  • 平均より値段は高いもののサポート体制に力を入れている
  • テックキャンプは熱量高く学ぶ意思のある人におすすめ
  • 学習時間が取れない人は途中で挫折する恐れあり

 

 

きだっち

プログラミングスクールって数多くありますよね。

日本最大級といわれているTECH CAMP(テックキャンプ)の評判はどうなんでしょうか?

本日のアシスタント
アラサーOL きだっち
JobTierで学んだ知識を活かし、アシスタント歴9か月目にしてコロナ禍での転職活動成功!
派遣社員(事務職)から未経験エンジニアへのキャリアチェンジを実現させました!

TECH CAMP(テックキャンプ)は、株式会社divが運営する有料のプログラミングスクール。

現在登録者数90万人を誇るビジネス系YouTubeチャンネル、マコなり社長から知った方も多いのではないでしょうか?

 

プログラミングスクールは、フリーランスやエンジニア転職を目指している人向けのサービスです。

引用:TECHCAMP(テックキャンプ)公式

転職支援付きであれば無料で通えるスクールもありますが、TECH CAMP(テックキャンプ)は有料のプログラミングスクールに分類されます。さらに、受講料は有料のプログラミングスクールの中でもなかなか高い…

受講を検討しているなら、評判や口コミは気になりますよね…!

まつぱち

結論として、TECH CAMP(テックキャンプ)は「勉強量が多いがサポート体制が整っており、その分受講料が他よりも高い」です。

どのスクールにもメリット・デメリットはあるので、理解した上で検討しましょう!

本日のプレゼンター
現役転職エージェント まつぱち
東証一部上場グループ人事部出身、現役のメガベン転職エージェント(最年少プレイングマネジャー)
  • 過去年間500名以上を面接
  • 現在は年間1500名以上を転職相談
  • プライベートでも口コミにより相談者が急増中
まつぱち先生としてTwitterで無料相談も実施中。
Twitter:@matsu_JobTier

まつぱち

基本的には教室に通ってプログラミング学習を進めていく学習スタイルですが、オンライン環境でも受講が可能です。

引用:TECH CAMP(テックキャンプ)公式

対面であれば、東京・名古屋・大阪・福岡と場所は限定されているので地方で検討されている方は注意が必要です。

最近ではオンラインのみの受講もでき、地方の方やコロナ禍で対面は避けたい方も受講が可能になっています。

まつぱち

評判・口コミをチェックしてみましょう!

▼実際にカウンセリングを受けた感想

TECH CAMP(テックキャンプ)の特徴は?

本気でエンジニア転職をしたい人向け!

運営会社
株式会社div
サービス開始
2012年〜
 本社
東京都渋谷区
まずは公式HPを見る 〉

エンジニア転職・プログラミング教養を身に着けたい方が通うプログラミングスクールです。
2012年に設立され、累計20,000人の受講者がいる実績と徹底したサポート力が特徴。スクール受講にかかる料金は業界内でも割高ですが、未経験からエンジニア転職を絶対に成功させたい方・料金が払える方からすると満足度の高いサービスです。

TECH CAMP(テックキャンプ)は、他のプログラミングスクールに比べて学習時間を確保する必要があります。

短期集中コースなら週に55時間の学習時間が必要な為、転職前提で仕事を辞めるか有給を消化して仕事を休む必要があります。

まつぱち

ただ、短期的にガッと集中して学べるのはメリットとも取れますよね。

スクールに通って質問をしまくり、エンジニア転職を成功させる意思のある方におすすめのプログラミングスクールだと言えます。

まつぱち

仕事に通いながら通いたい方は、半年コース848,000円が最適ですがここは予算との相談になりますね!

有名なプログラミングスクールとも比較してみると、TECHCAMP(テックキャンプ)の質問し放題な学習環境はエンジニア転職を本気で目指す方には最適です。

 

料金が平均よりも高い

侍エンジニア塾の調査のよると、プログラミングスクールの平均単価は約30万程。

これは3ヶ月分の料金の平均値で、9社の料金を平均した値です。

まつぱち

それに対して、TECH CAMP(テックキャンプ)のエンジニア転職コースは短期集中コース一括640,000円、夜間・休日一括840,000円と安い金額ではありません。

ただ、あくまでも有料のプログラミングスクールの平均金額は30万というだけで、TECH CAMP(テックキャンプ)よりも高いプログラミングスクールは数社あります。

サービスや学べる言語など違いはありますから、お金が出せるのであれば自分に合うプログラミングスクールを選ぶと良いですね。

まつぱち

TECH CAMP(テックキャンプ)の特徴は以下の通りです。

学習内容はHTML/CSSと基本的なことからRubyまで様々ですが、独学の経験がない方はピンとこないでしょう。

きだっち

私がTECH CAMP(テックキャンプ)の無料カウンセリングを受けた時に「受講して学べるのは未経験から開発エンジニアとして採用され企業でも3か月研修を積めば、現場に出られるレベルになる」と聞きました!

どんなプログラミングスクールで経験を積んだとしても、現場での経験が全くないエンジニアを急にプロジェクトへ入れることはめったにありません。

大半の企業は、3年以内に成長する事を見越して研修や教育を行います。

まつぱち

途中で挫折する人も多いので「スクール卒業生」という肩書は、企業からすると安心材料になるんですよね。

つまり、プログラミングスクールで最低限の事を学び、転職支援を受けたほうが未経験からの転職難易度は下がります。

独学でプログラミングスキルが身についても、企業の人事担当に魅力的なPRをしないと内定を勝ち取ることはできませんよね。

一般的なプログラミングスクールは専門のキャリアアドバイザーがつき、面接対策や職務経歴書の添削などのサポートを受けることができます。

スキル習得と転職エージェントのサービスを両方受けられるのが、プログラミングスクールのメリットですね。

まつぱち

TECHCAMP(テックキャンプ)は、料金が平均より高いとはいえ、質問し放題の環境と日本最大級という実績は信頼できますよね。

 

無料のスクールよりも転職先の選択肢が広がる

引用:TECHCAMP(テックキャンプ)公式

まつぱち

転職先の事例として一部上場企業や有名スタートアップへの転職実績がありますが、実際のところはSESや受託開発の会社が転職先であることがほとんどなんです。

つまり、U-NEXTやチームラボのような有名企業で、自社開発エンジニアとして転職するのは「正直難しい」というのが真実です。

自社サービスを運営している会社への転職は、実力がある程度備わった中堅クラスのエンジニアからなのが当たり前で、これはどのプログラミングスクールも一緒なんです。

 

未経験のからエンジニアを目指すには、

・エンジニアが必要な現場に出向して働くSES企業への転職

・請負開発をするSIer企業への転職

この2つがエンジニアとしてのファーストキャリアになることがほとんどです。

(超一流のポテンシャル人材でしたら別ですが…!)

まつぱち

サービスの説明やどんな学習をしたら転職できるかは、無料カウンセリングで是非気軽に聞いてみましょう。

きだっち

どのスクールに入っても未経験からいきなり大手企業の自社サービス開発に携わるのは難しいという事ですね!

自社開発の割合が高く、大手企業への転職も可。

まつぱち

これも要注意です!

プログラミングスクールに通う目的は、エンジニアとして活躍することですよね。

年収・どんな業界で働きたいのかは明確になっていますか?

エンジニアの年収は600万といわれているけど、年収の平均を釣り上げているのは大手企業の自社開発をする人。

実際は未経験からSES企業に転職すると年収250~300万はザラ。

きだっち

なるほど。

TECHCAMP(テックキャンプ)に入ったからといって誰でも自社開発エンジニアになれると思うのは期待しすぎという事ですね。

まつぱち

そうですね…

未経験からエンジニアとしてIT企業に転職できるだけでも将来性がありますからね。それ以降はあなたの頑張り次第というわけです。

そこからスキルを磨いて自社開発企業に就職することも1つの選択肢ですが、初めから自社開発の企業に入ろうとしてスクールに通ってしまうと理想と変実のギャップに悩まされるかも…

 

メンターに質問し放題

まつぱち

有料のプログラミングスクールでも、学習しているときにリアルタイムで質問できる環境は限られています。

TECHCAMP(テックキャンプ)では、メンターが待機している時間に質問が可能です。

更に、スクールに通うかオンラインで学ぶかを選ぶことができます。

まつぱち

お金をかけて学ぶ分、受け身よりも主体的に動ける人が多いので質問は順番待ちになる事もあるようです。

ただメンターには質問し放題なので、これは使い倒すべきです!!

サポート体制は質問し放題と手厚く、学習するボリュームは多いので「熱心に集中的に勉強できます!」という方にはおすすめですね。

逆に高いお金を払っても積極的に質問できなかったり、勉強時間をとれないようであればTECHCAMP(テックキャンプ)はおすすめできませんのでご注意を。

まつぱち

悪い評判は、この「高いのに思ったサポート体制ではなかった」という声が多いようです。

 

TECH CAMP(テックキャンプ)の悪い評判

高いのに期待以下だった

引用:TECHCAMP(テックキャンプ)公式

まつぱち

TECHCAMP(テックキャンプ)は満足度が高いと公式ホームページで言われていることもあって、受講者の期待値は高くなっています。

きだっち

他社と比較して安くはない受講料なので、期待しちゃいますよね。

まつぱち

ただ、TECHCAMP(テックキャンプ)を活用できるかどうかは自分次第。

上手く活用しきれなかった人やサポート体制に不満がある方からの悪評があるようです。

▼メンターに対して受講生が多く質問しずらい

2020年3月口コミ さとしさん
評価:
他にも方法はある。 わざわざここを選ぶ必要はないかもしれない。 人数が多すぎて、メンターの数が足りていない。 また質が低いのは気になる。 他にもたくさんのスクールがあるから、 しっかり見比べた方がいいと思う!!

▼教養コースを受講した方は自走が難しかったとの事

2021年月口コミ なやさん
評価:
プログラミング、挫折すると思い謳い文句に連れられ受講。 最初はメンターが励ましてくれますが、基礎コースが終わった段階でそのサポートは無くなります。 後は自分一人で進めていくしかありません。 教材はありますが、オンライン中心の中でかなり自走が求められます。 挫折させないがモットーのはずですが、メンターつくのも最初だけなので正直普通の人は挫折すると思います。

他のプログラミングスクールに比べて、学習時間の確保は多めにとる必要のあるのがTECHCAMP(テックキャンプ)です。

時間を確保して主体的に質問ができる人でなければ、TECHCAMP(テックキャンプ)のサポート体制を上手く活用できないようです。

まつぱち

特にスクールに通って学べる方は良いですが、オンライン学習は自走できたり自己管理が得意な方でなければ挫折してしまうようです。

きだっち

入会する前にこの特徴を理解しておく必要があるというわけですね!

 

転職サポートが機能していない

転職できなければ全額返金保証もあり、これは転職を目的としている方には安心材料になりますよね。

まつぱち

しかし、コロナ禍ではやはり求人も減り、希望していた自社開発企業ではなくSES企業に入社した方もいるようです。

▼転職市場では「実務経験なし」という扱いを受ける

2020年11月口コミ とくめいさん
評価:
30代未経験エンジニア転職コース 費用:60万越え
それなりのレベルであれば、採用されますが、受講しても実務未経験という事には変わりはないので、かなり下に見られます。 ただ、行動力として認めてくれる企業がも中にはあるので、そこではプラスに働く事もあります。そういう企業に当たるのは、沢山面接を受けてみないと出会えません。 結果的に、 私も前職は物流でしたが、無事4社内定を貰い、その内、学んだプログラミングに関係ないSEとして入社する事ができました。 とにかく、やる気が重要なので、テックキャンプを受講する場合、覚悟をもって挑んで下さい。

 

独学経験があると学習レベルが低く感じる

「未経験からエンジニア転職ができる」「人生を変えるエンジニアスクール」がコンセプトのTECHCAMP(テックキャンプ)。

独学の経験がある方には、初歩的な内容に感じるようです。

▼実務経験のないメンターはレベルが低かった

2020年7月口コミ テンマリオさん
評価:
一通りやってもプログラミングをかじってみた程度のレベルにしかなりません。 あとメンターは大学生レベルだと思っていいです。実務経験も全くなくレベルは低いです。 スペシャリストなど一人も出会いませんでした。 しかもカリキュラムは卒業と同時に見れなくなります。 自分で作りたいものがある人はぐぐりながら作った方がいいです。

まつぱち

独学でやってみたけどモチベーションが続かなかったという方なら、他力を使って学ぶのも1つの選択肢ですね!

きだっち

まとめると「サポートしてくれる」という受け身な姿勢だと期待外れに感じるという事ですね。

まつぱち

そうですね。

これはどのプログラミングスクールを選んだとしても同じことが言えそうですが、TECHCAMP(テックキャンプ)は料金が平均よりも高い分、悪評に繋がりやすいのかもしれません。

TECHCAMP悪評まとめ
料金・サポート体制から期待値が高い
  • プログラミングスクール平均30万よりも料金は高い(2倍程)
  • 質問し放題の環境を活用しきれないと不満に感じる
  • 独学経験があると内容が初歩的に感じる
  • コロナ禍で求人が減り、希望の転職先が見つけにくい

TECH CAMP(テックキャンプ)がおすすめの人

まつぱち

総評として受講料が払えて、質問し放題の環境で熱量高くプログラミングを学びたい方におすすめのスクールだといえます。

お金をかけた事を後悔しないためにはこの特徴を理解しておく必要があります。

まつぱち

また、プログラミングスクールを通してあなたが実現したい事はなんでしょうか?

「手に職をつけたい」

「年収アップを狙いたい」

「ゆくゆくはフリーランスになりたい」

様々理由はあるかと思いますが、転職することによってあなたの在りたい姿がエンジニアになる事で実現するのか今一度確認しましょう。

まつぱち

プログラミング学習は、実際継続は難しいと言われています。

あなたの勇気ある一歩が無駄にならない為にも、転職する目的を明確にしておくことがポイントです。

まつぱち

その上で数あるプログラミングスクールから検討し、TECHCAMP(テックキャンプ)が最適だと感じたら受講すると良いですね。

TECHCAMP(テックキャンプ)なら質問し放題な環境や短期間で集中的に学べるので、まずは無料のカウンセリングに申し込みましょう。

きだっち

無料カウンセリングを受けてみると、そのスクールの雰囲気がわかるのでまずはオンラインで担当者さんに相談する事がおすすめです!!

まつぱち

エンジニアはこれからも市場価値のある職種です。

人生の大半の時間を費やす「仕事」が充実した時間になる事を祈っています!

この記事に関連するラベル

転職エージェント一覧

Webスクール一覧

ページトップへ